みなさま、身近に「なんでこいつ彼女いないんだろ?」という人が1人や2人はいるかと思いますが、どうしてなのでしょうね。

ツイッターユーザー「厚切りポテト(@koutounoneko1)さん」の場合、筋肉ムキムキでしかもイケメンの友人がそれに該当するそうですが、その顛末があまりにも予想外でしたので、ご紹介させていただきます。

いったいどんなツイートなの?

友人に、筋肉ムキムキのイケメンが居るんだが

出典 https://twitter.com

そのつぶやきは、筋肉ムキムキのイケメンである友人の紹介から始まります。
筋肉ムキムキというと、なかやまきんに君や小島よしおさんが想像されますが、「イケメン」を伴っているかはどうかは個々の判断に任せます。

なぜか彼女がいないので「お前ホモなのか」って聞いたら

出典 https://twitter.com

仲の良い友人だから聞けることでしょうね。
ですが、仲が良いのなら、とっくに把握していなければならないこととも取れます。
そんな失礼なことを言われて、友人が怒りださなければいいのですが…

このあと、予想外の回答が!

◎筋肉ムキムキイケメン友人の答えは

「精子に回すタンパク質がもったいない」
っていうそれ以上に頭おかしい回答が返ってきた

出典 https://twitter.com

これは予想外の回答ですね!
この友人は筋肉ムキムキでイケメンであるうえに、ユーモアのセンスに知性をも兼ね備えているようですね。

◎ツイートはこちら

筋肉ムキムキならではの回答ですね!
女性よりも、自身の筋肉が好きなのでしょうね。

それにしても、秀逸な回答だと思います。

◎ツイッターでの反応は

ホモなら、彼女がいなくて当たり前かも知れません。

それは本当ですか!?
調べてみま…いや、やめておきます。

タンパク質のリサイクルですね!
しかも、地産地消で有意義ですね!

関係ありませんが、わたくしも10年前はムキムキでした。
まったく関係ないですね。

でしょうね。

リプライの中では、「飲めば」という反応が衝撃的でした!
その発想は、まったくありませんでしたが、エコでいいですね。

否、気持ち悪いです(笑)

人間、特に男性の場合は、異性にアピールするために肉体に磨きを掛けるのかと思いましたが、当初の動機はどうであれ、その行為自体にはまってしまうと異性よりも大切なものになるということを、このツイートから学ぶことができました。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス