女性の外見の美しさを判断するアンケートで興味深い結果が出ています。

女性の外見の美しさを決める3大要素は「顔だち」「髪」「体型」、しかし男女ではその優先順位に違いが。

女性の外見の美しさを判断する際に重要な要素を聞いてみたところ、1位=顔立ち(81.6%)、2位=髪(ヘアスタイル、髪色、髪のツヤ等)(72.2%)、3位=体型(70.5%)となった。しかし、男女では優先順位が異なり、男性が1位=顔立ち(84.1%)、2位に体型(68.6%)、3位が髪(ヘアスタイル、髪色、髪のツヤ等)(64.6%)という結果だったのに対して、女性は1位が髪(ヘアスタイル、髪色、髪のツヤ等)(79.6%)、2位に顔立ち(79.1%)、3位は肌(73.7%)で、女性は女性の外見の美しさを判断するのに「顔立ち」よりも「髪」に注目している意外な結果となった。また、男性よりも女性、男性では年齢が若いほど、より「髪」を意識していることがわかった。

出典 http://times-current.co.jp

また、4位以下には肌・メイク・ファッションがランクイン

この結果から「髪」は女性の外見の良し悪しを決める重要な判断材料になっていることがわかる、特に同性からはもっとも重要視されていることがわかりました。


髪は年齢やパーマやカラーを繰り返すことによって劣化するのが知られています。女性の美しさを左右する髪、どうしたら美しく保つことが出来るのでしょうか?

特別なことは不要!これさえ気を付ければOKです。

重要なのは毎日続けること!

その①、シャンプーの前には必ずブラッシング

髪が濡れていない状態で行いましょう。

その②、頭皮にしっかりとぬるま湯をあてる

髪を濡らすときに意識しましょう。38度くらいが適温です。

その③、シャンプーは少なめで

ついつい多めに使いがちですが、多ければいいというものではありません。10円玉くらいの量を指を使って下から上へ、頭のてっぺんに向かってもみこみます。

その④、よくすすぐ

ヌメリがなくなるまでよくすすぎます。

その⑤、水分を絞る

シャンプーをすすいだ後、毛束を軽くつかんで水分を絞ります。

その⑥、トリートメントをたっぷりつける

痛みが気になる部分は重ねづけ。ホットタオルやシャワーハットを被って4,5分放置します。

その⑦、トリートメントを残す

この時トリートメントの残し具合が非常に重要です。残し過ぎてもNG、すすぎ過ぎてもNG。髪に指が通らなくなる1歩手前で止めておきましょう。

その⑧、ドライヤー

ドライヤーは髪から20cmほど離しましょう、髪をかき上げて頭皮に直接風を当てます。ドラヤーは上から下の順で。

最後に冷風を当てて完了。

いかがだったでしょうか?毎日していることをほんの少し気を付ければ、美しい髪を手に入れることが出来ます。

髪は女の命なんて言うように、実は他の人から見られている場所でもあります。早速今夜から試してみてはどうでしょうか?

こんな記事もオススメです

この記事を書いたユーザー

マスターお肉 このユーザーの他の記事を見る

頑張ります!

得意ジャンル
  • 話題
  • スポーツ
  • 動物
  • 社会問題
  • 育児
  • 美容、健康
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら