世界の闇社会で行われる人身売買。中国では以前の一人っ子政策の影響もあり、男性が女性よりも3千万人も多いと言われています。特に農村では妻を迎えられない男性が多く、一生家族を持てない人も増えているそう。

そのためここ数年間、農村男性が東南アジア諸国から女性を「メールオーダー」して、嫁不足を補おうとしているという現状が相次いでいるのです。

そもそも、当たり前ですが人は物ではありません。ところが中国の農村男性は中国人以外の女性をオンラインオーダー。特にベトナム人は従順で家庭的というところから中国人男性に人気があるようで、エージェントを通してベトナム人花嫁を買う人が増加。

ところが、度々そのベトナム人花嫁が集団で失踪するという事件が相次いで起こっているというのです。河北省のある農村では2年前にも100名以上のベトナム人花嫁が忽然と姿を消してしまったことがありました。

消えたのは花嫁だけでなく、彼女たちを紹介した斡旋業者も姿を消していることが明らかに。「家族がほしい」という願いがあっても中国は深刻な女性不足。それならば海外からでもいいから誰でも来てくれればとデスパレートな気持ちになってしまうのも無理はないかも知れません。

でもお金を渡して「花嫁」を買うということは、結局のところ人身売買ではないでしょうか。

闇で行われている人身売買が、中国の農村地帯ではまるで当たり前のように斡旋業者を通してベトナム人花嫁をメールオーダーする…そんな社会の歪みにつけ込むのが悪徳業者たち。斡旋していた業者共々失踪するということは、明らかに詐欺行為。

花嫁に逃げられた男性たちはいくら業者に連絡しても連絡が付かず、どうすることもできないという状態だそう。一人の花嫁に日本円で約170万円ほどを斡旋業者に支払った男性たち。斡旋業者は100人以上もの花嫁を斡旋したということなので、持ち逃げすれば相当な金額になります。

貧しい農村エリアによって被害額は異なりますが、警察の調べでは大掛かりな犯罪組織が詐欺を働いていると見ている様子。今年に入っても福建省で何十人ものベトナム人花嫁が一斉に失踪するという事件が起こっています。

姿を消した花嫁たちはみな「他のベトナム人の友達とご飯を食べに行く」「飲み物を買いに行く」と行って二度と戻ってこないそう。結婚して3日で失踪した女性もいるようで、近年多発している「外国人妻失踪事件」は、中国の「花嫁を買う」社会制度に原因があると批判を受けています。

一方で見方を変えれば、ベトナム人女性にとってみれば田舎の何もない農村地帯に嫁いだところで、楽しみがあるわけでもなくすぐに飽きるでしょう。元々、そんな男尊女卑が激しい田舎社会で腰を落ち着けて、そこで暮らしていくだけの覚悟がある花嫁は少ないのではないかと外部からも批判があるようです。

そして実際に、花嫁として来たものの退屈な日々に飽きて逃げ出したベトナム人女性も多いそう。でも田舎の農村は周りが山に囲まれているために村から逃げ出しても、すぐに見つけられてしまったりと個人的にはそうそう「失踪」は不可能な様子。

中国の田舎に染みついた時代錯誤の男女の在り方がこういう形で海外から来た女性に踏みにじられるとはなんとも皮肉。ネット上でも「いい加減、人は物ではないことを学んだらどうか」という声もあります。とはいえ、家中の金銭を持ち逃げしたり斡旋業者に払った資金まで戻ってこないとなるとそれは明らかに犯罪です。

田舎の農村男性に、お金をはたいてまで「嫁に来てほしい」というデスパレートな現状を生み出したのは、中国政府の一人っ子政策が理由。政府が間違った政策をすると後でこのような形で自身の社会に跳ね返ってくることに気付いているでしょうか。

どんな形であれ人をお金で買うことは道徳に反すること。中国では最近でも新しいiPhone欲しさに生まれたばかりの赤ちゃんを売りに出したという夫婦もいて、命の尊さを無視した事件が起こっています。

でも、この「花嫁失踪事件」は単なる「自業自得」の問題ではないと思う筆者。こういう状態を引き起こした中国社会全体に問題があるのではないかと思う筆者。田舎の農村でただ花嫁が来てくれるのを待って、花嫁を迎えたと思えば失踪される男性たち。

気の毒と言えば気の毒ですが、やはり人身売買によって幸せを得るというのは難しい気がします。詐欺は立派な犯罪ですが、根本的に花嫁は買うものではないということを認識することも必要ではないでしょうか。

いずれにしても、男性が溢れている中国農村地帯。メールオーダーしなくても嫁いでくれる女性がこの先増えるといいのですが…。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス