「ポン」さん(@pon0737)は、ツイ4ので『ノヒマンガ』という4コマ漫画を描いている漫画家さん。

秋田県在住で、『ノヒマンガ』がデビュー作となる、シンプルな手書き線で味のある作品を描く渋い新人さんなんだとか。

そんな「ポン」さんの描く『ノヒマンガ』は、読めば今日が何の日かが楽しくわかるという漫画で、365日毎日更新の画期的“記念日”マンガで、なんと書籍化もされているんだそうです。

“サボロー”の進化キャラクター

そんな「ポン」さんが、今話題の個別指導「明光義塾」のキャラクター“サボロー”の進化キャラクターを描いてTwitterに投稿していたのですが、こちらが投稿から数時間で4千RT(リツイート)されるくらい話題になっているんです。

出典 https://twitter.com

ヤメロー(笑)

「長男なのに」「気づいたらいい歳」「親友に彼女」「友人が次々結婚」「あんたいつ結婚するの」「つまらない仕事」「休日出勤」…などなど、辛い現実が降りかかってきて、思わず「ヤメロー」と言いたくなるのも分かる気がしますね…。

そんな“ヤメロー”に対してTwitterユーザーたちは、「分かる…」「溜息出るわ…」「最近は逆に言われなくなった…」などと反応をしている様子。

“サボロー”のように、「つまらないことを考えるのはヤメロ」なんて、素敵なことを言ってくれるキャラに発展すると良いですね。

▼関連記事

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス