高嶋ちさ子

バイオリニスト高嶋ちさ子さん「ゲーム機バキバキ事件」をご存知でしょうか?

宿題をやらずに遊び、決まった時間にしか遊んではいけないとの教えの下、時間外でゲームをしていた長男と次男に腹を立て、ゲーム機を真っ二つに折り、ツイッターで事の顛末を画像付きで投稿したものです。

ゲーム機バキバキ画像

ゲーム機を見ると妖怪ウオッチをはじめ多くのステッカー、シールが貼付してあるのが目に見てとれる。大事な宝物のひとつであったのではないだろうか?
この高嶋さんの対応に、ネットユーザー達の非難の声が、ネット上に躍ったのです。

ユーザー達の声

「我が子を刺したりしないかと心配」とのコメント。
そこまではないだろうが、高嶋さんのペナルティー、対応について危惧している。

「非常識の中で生きている人」とのコメント。
実際に高嶋さんと面識があるわけではないだろうが、非難派のひとりの意見。

「クソババアキチガイだわ」とのコメント。人格否定発言です。が、
「7の段が始まると自分の子供が過呼吸になる」とのエピソードを高嶋さんが紹介していましたので・・
過呼吸?言いたくなるのは、解らなくもないです。

尾木ママ 週刊文春での最新コメント

尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんが、
3月10日発売された週刊文春にてコメントを残していましたのでご紹介します。

尾木ママ「ボクとしては、やっぱりモノを壊すような破壊的な行為をペナルティーにするのは、方法論としてはまずいと思うの。今回ボクが一番気になっているのは9歳の長男本人が今度ルールを破ったらゲーム機を折っていいよ!と言ったというところ。幼い子供に、そんな発想をさせてしまっているところが、実は大問題なの。」

「イイ子症候群」の恐れありとの指摘

尾木ママ「この長男君はイイ子症候群の心配があります」と指摘。
指摘をする背景には、長男が翌週の算数のテストで満点をとって、「ゲーム機を折られたおかげで、俺、満点をとれたんだよ」と友達に自慢していたようです。

ママライターのコメント

親や教師の顔色を伺い、いつもイイ子に、大人が喜ぶであろう行動をする子どもたちのことを指します。大人にしてみれば、“とてもイイ子”に見えるのですが、その実は“イイ子でいることで大人の注意を引き、好きでいてもらえる”という原動力で動いているわけです。次第に自分自身の気持ちが見えなくなり、素直な感情表現もできなくなってしまうといいます。
教育評論家として、またテレビでは尾木ママとして有名な尾木直樹さんが呼び始めた言葉です。

出典 http://papimami.jp

「イイ子症候群」の名付け親は、尾木さんだったのです。

更なる尾木ママの分析

尾木ママ「イイ子症候群は感受性豊かで、頭も良く、手のかからない優等生タイプの多い子に多いの。常に親の顔色を窺い、喜ばせようと、自分の本音を出せず子供らしい感情も抑圧して、イイ子を演じる。」とのことです。

あなたのお子さんは大丈夫でしょうか?

イイ子症候群についての声

イイ子症候群を自覚し、尾木ママに助けを求める方のコメント。

こちらの方もイイ子症候群を自覚している。親との反発を告白したコメント。

親の皆さんと!警笛を鳴らす方のコメント。

イイ子症候群が大人になると・・

イイ子症候群の子供は、自分の感情や価値観が形成されていないので、例えば就職活動が始まった時にエントリーシートが書けず、ボキッと心が折れてしまうことがあるとか・・

社会に出た時に自身の居場所がなくなっているらしいのです。

尾木ママの高嶋さんへの助言

尾木ママが、高嶋さんへの一部の共感と助言を述べています。

尾木ママは「高嶋さん自身は親にあまり褒められなかった分、我が子は褒めてあげたいと仰っていて、そこは、ボクも共感するわ。でも褒めるのならば満点や1位といった結果ではなく、努力したプロセスを言葉で褒めてあげることが重要なのよ。ゲームやスマホに関して家のルールを作る時も、改正の余地を残して上げてね。」と助言を述べています。

最後に「ホント子育てって難しいわねー。」と。

おわりに

イイ子の実像、正解なんてありません。

私は、教育評論家でもないわけですが、言わせていただけるのであれば、親の理想を押し付けるのではなく、お子さんの良い点を褒めてあげ、尾木さんも言っていたように努力の過程を褒めてあげる。

「お母さん、お父さんだって間違いがあったよ」などと、付け加えて上げてから叱ってみてはいかがでしょうか。皆さんのお子さんは、イイ子症候群ではないですか?

キレる子供や問題児、社会生活において孤立することにならぬよう、
お子さんともう一度向き合い、気を付けて上げてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

shadow このユーザーの他の記事を見る

色々と情報を発信していきますので 気にかけていただければ幸いです。 読書、音楽(雑食系)、サッカー、野球、格闘技好きです。

病気(手術、治療の繰り返しにも拘らず病名が付かないため難病指定にならず・・)を患い闘病中、今年で21年目です!

難病で苦しむ方々を応援します。 宜しくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 音楽
  • スポーツ
  • 社会問題
  • インターネット
  • グルメ
  • 広告
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • ファッション
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら