先日、あるTwitterユーザーが投稿したツイートがTwitterで反響を呼んでいるようです。


話題になっているのは、Twitterユーザー・ももの (@mmn_k912)さんのツイート。

ツイートでオーストラリアで使われている日本語の教科書を紹介されているのですが、その内容が狂気的だと話題になっています。

実際の教科書がこちら!

ツッコみどころ満載のこちらの教科書ですが、中でもTwitter上で注目されているのが、「てんせいくん」という登場人物。

何でも好きな食べ物は「バラ」といい、学校の花壇に生えているのを見つけると一目散に向かい、全て食べてしまいます((((;゚Д゚))))

これには先生と思われる男性も思わず驚愕気味。。

さらにこちらのページでは、友達から「どこへいきますか?」と行き先を尋ねられると、山へと向かうと答えたてんせいくん。

友達と行くのかと思いきや、そのパートナーはまさかの

そして「いっしょにいきましょう!」との誘いを無言で振り切り、てんせいくんが向かった先には・・・UFOが!

えっ、、てんせいくん宇宙人だったの!?え??


よく見るとてんせいくんだけ指が4本しかありません・・・。

もしかすると意図的に書き分けられているのかもしれませんね。

そんなてんせいくんは12時に寝るという夜型人間(?)。

12時前になるとテレビのスイッチを消し、寝るのかと思いきや「ばら!」と叫びながら家の外へ・・。

「ああ!おいしい!」と大好物のバラを噛み締め、12時前に就寝。。

翌日も朝から犬と綱引きならぬ「棒引き」をするというカオスっぷり。

てんせいくん、やばすぎます・・・((((;゚Д゚))))

この教科書を紹介したツイートは大反響に

この教科書を添付したツイートは、短時間で約8500リツイートを記録。

その後もリツイートが伸び続けるなど、Twitterで大反響となりました。

Twitterからは「狂気を感じる」といった声が続出

他にも様々な意見が寄せられていたので、いくつかご紹介いたします。

もっと続きを読みたい!!

確かに他のページではどんなカオスっぷりを披露しているのでしょうか・・。

もしかして、うちゅう人田中太郎!?

出典 http://www.amazon.co.jp

うちゅう人田中太郎はコロコロコミックに連載していたマンガ。

確かに、ノリがどことなく似ている気がします(笑)

ジャンプのギャグ漫画担当がアップを始めそう。

ジャンプにこういったぶっ飛んだ作品が載ると斬新でいいかもしれませんね!

てんせいくんのためにバラを育てたいという方も。。

きっと喜んでくれるでしょうが、相当な数を育てないといけなさそうです(笑)

いかがだったでしょうか?

そのカオスすぎるキャラによりTwitterで多くの方を魅了したてんせいくん。

これを日本語の教科書に採用したオーストラリアの学校もユーモラスに感じました。

ただ、もしかすると日本で使われている外国語の教科書も本国の方が見るとツッコミどころ満載だったりするのかもしれませんね!

この記事を書いたユーザー

Edoward31 このユーザーの他の記事を見る

まだまだ初心者ですが、よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • グルメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス