ペットと一緒に旅をしたいという願いが叶う日が遂にやってきました。

ANAグループが、本邦航空会社で初めての、ペットと機内で一緒に過ごせるチャーター便を利用したツアー「ワンワンフライトin北海道」を発売。

愛犬家たちからは喜びの声があがっています。

◆特筆すべきポイントは4つ

出典 http://www.photo-ac.com

1.チャーター便だからワンちゃんと一緒に機内に搭乗
成田~釧路間の往復ともANAのチャーター便を利用し、座席で愛犬と一緒に過ごすことが出来るんです。これは嬉しい。

2.宿泊施設も貸切
阿寒湖荘をなんと全館貸切り、阿寒湖に面したお部屋や、お庭のドッグラン、愛犬用の足湯などをご用意。そして嬉しい食事付きです。

3.ワンちゃんOKのレンタカー付き
どこまでだって遊びに行けます。

4.ワンちゃんOKの阿寒湖遊覧船付き
特別天然記念物「マリモ」と原生林に囲まれた雄大な阿寒湖が楽しめる阿寒湖遊覧船を貸切り、約85分の遊覧の旅を愛犬と一緒に満喫できます。

◆日程と予約方法

【旅行期間】2016520日(金)~522日(日) 23
【販売開始】2016年3月8日(火)10時
【旅行代金】222,000円(大人2名様・犬1匹) 50組限定
【宿泊施設】阿寒湖荘(貸切)
【予約方法】専用ダイヤル:0570-050-733(IP電話からは050-3819-9240)

出典 http://www.ana.co.jp

すでに発売スタート中で、電話受付けのみの予約です。

◆行程表

出典 https://www.ana.co.jp

食事が朝食2回、夕食2回と付いているのも嬉しいですね。添乗員は同行しませんが現地係員が案内、そしてご旅行中は、獣医師が同行するそうなので安心です。

◆基本代金

出典 https://www.ana.co.jp

組単位での販売で、2人で犬1匹でしたら222,000円。この料金表は「ホテル阿寒湖荘の湖側、レンタカーSまたはAクラス」を利用した時の料金ですので、囲炉裏部屋をご利用の場合は追加代金でOK、人数や犬の頭数が当てはまらない場合はお問い合わせが必要です。

【基本代金に含まれるもの】
・チャーターフライトの航空運賃
・国内線旅客施設使用料
・規定の宿泊費、食事代
・レンタカーSまたはAクラス代
・レンタカー返車時ガソリン代
・阿寒湖遊覧船代 ※規定以外の食事代、交通費等はお客様負担。

出典 https://www.ana.co.jp

◆ワンちゃんについて

出典 https://www.ana.co.jp

1年以内狂犬病、混合ワクチンを接種されたペットであること(証明書提示必要場合あり、利用できるのは、小型中型のみANAのMサイズケージ、幅46.5×奥行66.5×高さ51(㎝)に入るワンちゃんに限るそうです。そして機内へ持ち込む際はANAの貸出用ケージを利用します。

下記のいずれかに該当する場合、ストレスや環境の変化の影響を受けやすく体調を崩す恐れがありますので、ご利用いただけません。
・長時間、ペットケージに入ることに慣れていない。
・生後4か月以内の若齢、もしくは老齢である。
・心臓疾患や呼吸器疾患がある。
・生理中および妊娠している。

出典 https://www.ana.co.jp

ワンちゃんの状態を考えながら、楽しい旅行にしましょうね。

◆飛行機内でのワンちゃんについて

出典 https://www.ana.co.jp

機内では座席の上にANA貸出しのケージごとベルトで固定し、ワンちゃんを外に出すのはNGです。座席位置は窓際限定。預けるのは心配もありますので、一緒に座れるだなんて本当に安心ですね。

◆ホテル阿寒湖荘でのワンちゃんについて

出典 http://www.akanko.com

・一年以内の狂犬病、混合ワクチン接種証明書が必要。
・館内の移動は持参するケージかキャリーケースなどに入れて。
・ロビーは抱っこで移動OK。
・ワンちゃんの食事や食器は持参。
・食事の時はお部屋でお留守番。
・客室内では設置されている囲いの中で過ごす。
・ホテルにドッグランあり。

【ワンちゃん用の備品&アメニティ】粘着テープ、足拭きタオル、ウェットティッシュ、消臭剤、トイレ始末用の袋、ペットシート、ペット用ごみ箱

基本的には、きちんとしつけしている事、破損や汚した場合修繕費やクリーニング代がかかる事、浴室でのワンちゃんのシャンプーは禁止など、宿じ条件と見て良いと思います。

◆ネットの声を覗いてみましょう

飛行機にわんこをせるのは躊躇しちゃうけどこれならいいなぁ行きたい。

出典 https://twitter.com

犬と一緒に客室に入れるサービスはなかったですからね。今後も一緒に旅行できるプランが増えるといいですね

出典 https://twitter.com

増えてほしいですね~。

ペットと一緒にフライト、これはよいね。金額は置いといて。。。シーズンに一便飛ばせばそれなりにニーズえそうながするお金持ってるシニア層や独身層の掘り起こしができるかも。

出典 https://twitter.com

ちょっとお値段が…とおっしゃる方もちらほら。このツアーだけでなく、飛行機だけを月に1便など定期的に運航しても、利用する方が多いかもしれませんね。

出典 http://www.photo-ac.com

これまでも受託手荷物としてペットを出発の30分前までに預けて、同じ便に乗る事は出来ましたが、座席で一緒に過ごすのがやっぱり理想です。このツアーではレンタカーもOK、ホテルも観光も貸切で気兼ねなく利用できるところが更に嬉しいですね。

可愛いワンちゃんとの北海道旅行、ご検討されてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス