皆さんは大切な人に、最後のお願いをされたらどうしますか? 多くの人がその願いを叶えてあげようと頑張るはずです。今回紹介するのは、寝たきりの恩師の最後の願いを叶えてあげた感動の映像をご紹介します。

寝たきりの恩師に贈る最後の讃美歌。

メリーは地域のピアノと歌の先生をずっと続けてきました。そして、偶然にも病院でメリーさんのを担当していた看護師のジョシュアさんは、9歳の頃から歌のレッスンに通っていた、かつてのメリーさんの教え子だったのです。

出典 https://www.youtube.com

アメリカのオハイオ州、オースティンバーグにあるホスピス病棟に入院しているメリーさん、日に日に力を失っていく彼女に残された時間は、そう長くはありません。l そんな、メリーさんの最後の願いは…

大好きな賛美歌を聴くこと。

出典 https://www.etsy.com

メリーさんには、最後にもう一度だけ聞きたい歌がありました。それは賛美歌の『輝く日を仰ぐ時 (How Great Thow Art)』という歌でした。それならばと、ジョシュアさんはメリーさんの家族と相談してメリーさんにその歌を贈ることに決めました。

恩師に向け歌う賛美歌

出典 https://www.youtube.com

かつての恩師に向け、感謝の気持ちを込めて歌う賛美歌は、メリーさんや家族の心に響いたことは間違いないでしょう。自らの恩師のためとはいえ、1人の患者の願いを叶えるために、自ら進んで協力したジョシュアさんの行動に胸を打たれました。

そして、この数日後メリーさんは眠るように息を引き取ったといいます。きっとメリーさんは、大好きな家族やかつての教え子に囲まれ、幸せな最後を迎えたことでしょう。

ジョシュアさんが恩師・メリーさんのために歌う賛美歌を是非動画でお聴きください。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス