昔から繊維の問屋街として栄えてきた、東京都荒川区の日暮里。JR日暮里駅前の中央通りを中心としたエリアには、品ぞろえ豊富な手芸材料をリーズナブルな価格で購入できるお店が数多くあります

服飾関係の学生やハンドメイド好きの方が集う街というイメージですが、専門的な技術や知識がなくても十分たのしめるお店があることをご存じでしょうか。

そんな乙女心をくすぐられる4つの手芸店を、簡単なハンドメイドの実例とともにご紹介します。

1.手芸雑貨店 On-travelling

キュートな店内で旅する気分に♪

オン トラベリングは、ワッペン・パーツ・ボタン・チロリアンテープ・レースなど、思わず手に取りたくなるような可愛い手芸材料がそろうお店。

「On-travelling」の商品セレクトは、“作りたい気持ちにさせてくれるもの”と“仕立て映えするもの”が根底にある。

出典 http://tokyo.itot.jp

オリジナルのキットも販売されているので、ハンドメイドは初めてという方でもチャレンジしやすいです。

1Fはもちろんのこと、外階段を上がった2Fも要チェック!旅先でおみやげを選んでいるときのようなワクワク感が味わえるはずです。

ママたちにも人気♡オリジナルワッペン

色鮮やかで繊細なオリジナルのワッペンは、ぜひチェックしておきたいアイテム。

入園・入学グッズを手作りされる親御さんにも人気だそう。体操服袋などのワンポイントにもぴったりですね。

クールなロゴワッペンも◎

【手芸雑貨店 On-travelling】
東京都荒川区東日暮里5-25-1今村ビル(1Fと2F)
TEL:03-6426-0958
OPEN:11:00~18:00(※日曜・祝日は休み)

▽ロゼット作りに挑戦▽

お好みのリボンとワッペンをGETしたら、キュートなロゼットを作るのはいかがでしょう?

レッスンバッグやトートバッグの持ち手に、バッグチャームの代わりとしてつけても◎

ユニークなロゴワッペンで笑いを誘うのも、えぇやん!

2.E&SON FABRIC Decor

ヨーロピアンな店内で異国の風を感じて♪

イーアンドソン ファブリック デコールは、海外のカーテン生地・インテリアファブリック(カーテン・クッション用の生地など)・カーテンタッセル・オーダーメイドカーテンなどを取りあつかうお店。

ヨーロピアンな店内に所狭しと並んだアイテムは必見です。

タッセルは、サイズもカラーも豊富な品ぞろえ。カーテンを束ねるだけでなく、四角いクッションの角につけてアクセントにしたり、ピアスにアレンジしたりと、さまざまな活用ができそうです。

繊細で美しい♡ブレードやリボンテープ

店内には、ブレード専門の姉妹店 “Etsuko Trimming(エツコトリミング)のコーナーも。

アジアの色とりどりなブレードやタッセルが豊富な品ぞろえで、1mあたり50円~というリーズナブルな価格も魅力です。

刺しゅうやビーズ、スパンコールがほどこされた華やかなブレード・シンプルなリボン・色鮮やかなチロリアンテープがあり、お好みのデザインが見つかるはず。

【E&SON FABRIC Decor】
東京都荒川区東日暮里5-45-12
TEL:03-6666-2170
OPEN:10:00~18:00(※日曜・祝日休み)

▽カルトナージュに挑戦▽

美しい布やブレードを購入したら、カルトナージュはいかがでしょう?

出典 http://www.e-son-fabric.com

カルトナージュとは、厚紙で作った箱などにお好みの布や紙を貼って仕上げる、フランス生まれの伝統的な手芸のこと。

ハリ感のあるカーテン用の生地は、厚紙に貼りやすくてカルトナージュに最適です。仕上げにブレードやタッセルで箱を彩れば、世界でひとつだけのアイテムが完成♪

3.Nocturne

思わず目を奪われる、ポップな店内♪

ノクターンは、フェルト雑貨と婦人服を取りあつかうお店。かわいい羊毛フェルトの雑貨やフェルトパーツがプチプラでそろうところが魅力です。

あたたかみのあるアイテムは、プチギフトにも◎

プチハンドメイドに◎フェルトパーツ

フェルトパーツも多数あるので、気軽にハンドメイドに挑戦できます

コーデのアクセントになりそうなバッグや、スマホポーチも全部フェルトだけで出来ているだなんて、びっくり!

【Nocturne】
東京都荒川区東日暮里6-45-5
TEL:03-3805-4800
OPEN:11:30~17:30(※水曜・日曜・祝日休み)

▽フェルトのリース作りに挑戦▽

ハンドメイド感のあるフェルトパーツをGETしたら、ひと手間加えてリースにしてみるのはいかがでしょう?

フェルトパーツを接着剤でリースに貼っていけば、可愛いリースが完成♪いまの時期は、イースターの飾りつけにも良さそうですね。

4.エル・ミューゼ 日暮里店

ボタンの世界がひろがる店内♪

ボタンの看板が目印のエル・ミューゼは、国内外のさまざまなテイストのボタン・ビーズ・リボン・ブレ-ドがそろうお店。

ファッションの歴史を感じるヴィンテージボタンや、お得なアウトレットコーナーも見逃せません。

出典 http://nipporisenigainews.seesaa.net

“ボタンって、こんなに種類があったのか・・・!”と驚くほどの品ぞろえです。

あれもこれも欲しくなる!ボタンやビーズ

出典 http://nipporisenigainews.seesaa.net

ビンに詰められたボタンやビーズは、見た目もキュート。購入する際は、ビンのままレジへ持っていくシステムです。

【エル・ミューゼ 日暮里店】 
東京都荒川区東日暮里5-34-1
TEL:03-5858-6722
OPEN:10:00~18:00(※日曜休み)

▽ヘアアクセ作りに挑戦▽

“ボタン=洋服につける”だけではないんです。かわいいヘアアクセサリーに変身させてみてはいかがでしょう?

・ヘアゴム

出典 http://blog.humongous-shop.com

お好みのボタンにヘアゴムを通して結ぶだけで完成!大人だけではなく、小さなレディにもおすすめです。

出典 http://makezine.com

ヘアゴムの結び目はボタンの後ろにすると、見た目もキレイですね。

・ヘアピン

出典 https://www.etsy.com

アメピンの片側にボタンを通せば完成!ピンの開閉がかたいときは、ペンチを使うと◎

ヴィンテージボタンを使用すると、ワンランク上の仕上がりになりそうです。

▽マグネット作りに挑戦▽

“ヘアアクセはつけないな~”という方は、オリジナルのプチ雑貨にアレンジしてみてはいかがでしょう?

出典 http://rubymaejewelry.com

ボタンのうしろに接着剤で磁石を貼るだけで・・・

出典 http://rubymaejewelry.com

オリジナルマグネットが完成とても簡単なので、いくつも作ってしまいそうです。

日暮里繊維街でプチハンドメイドに目覚めちゃう?

春はなにか新しいことをはじめるのにもぴったりの季節。ぜひ、お散歩気分で日暮里繊維街を訪れてみてはいかがでしょう。新しい趣味の世界の扉が開くかもしれません♪

ちなみに・・・
日暮里繊維街は問屋街のため、日曜・祝日はお休みのお店が多く、平日の閉店時間も17時~18時と早めです。訪れる際はご注意を!

この記事を書いたユーザー

mikeneko このユーザーの他の記事を見る

琴線にビビッと触れたことやモノを書いていきたいです。
よろしくお願いします。
Twitter:@mikeneko_sub

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス