50年前、日本の地に初めて降り立ったビートルズ。

初めてビートルズが日本に来日したのは、ちょうど50年前の1966年6月29日。真夜中(午前3時45分)の空港で日航のハッピを着てタラップを降りるビートルズの姿は、あまりにも有名です。

台風の影響で、飛行機の到着が遅れ、彼らが日本に到着したのは、明け方の午前3時39分であった。世界各地でのビートルズ騒動を伝え聞いていた日本の警察は、厳重な警備体制を敷いた。空港での混乱に備え、ヘリコプターを3機用意し、横田基地に緊急着陸の手はずを整え、羽田空港とホテル、そして沿道警備に警官3万人を動員するほどであった。

出典 http://tsugu.cside.com

来日当時、加山雄三さんが唯一、滞在中のヒルトン・ホテル(現キャピタル東急ホテル)を訪れ、一緒にすき焼きを囲んだというエピソードをご存知の方も多いはず。当時、同じレコード会社だった縁でこのような機会が出来たといいます。

当時から、ビートルズの4人と他のアーティストが写った写真は例がないそうで、撮影したビートルズの公式カメラマン、ロバート・ウティカー氏から贈られ、現在は加山雄三氏の手元にあるそうです。

当時の加山雄三さん、イケメンですね!

50年の時を経て浮かび上がる伝説の数々

ところで、当時の日本では、日本武道館でロックコンサートを行うことに大きな壁がありました。

『武道館は、日本武道振興の為に作らた伝統的格闘技の殿堂であり、そこでロック・コンサートを行うなどとは武道館の精神を冒とくし日本の若者を伝統的な価値観から堕落させる。』という、現在で考えられない批判が、当時の一部のお堅い人のなかで出ていたといいます。

批評は日に日に加速し、街宣車や「Beatles Go Home」と書かれた横断幕の前で街頭演説をする者が現れ、さらに実際にビートルズ側に対して脅迫する者もいたそうです。

この為、警視庁は大規模な警備体制を採り、会場内においても1万人の観客に対して3千人の警官を配備し監視を行った。またビートルズ自身も行動が著しく制限され、分刻みのスケジュール厳守および外出の禁止などの措置がとられた。

出典 http://watch-japan.sblo.jp

それに対しポールは、『例えば、日本の舞踏団がイギリスに来たとしても、イギリスは伝統を冒とくされたとは言わないと思うよ。僕らは演奏をしにきただけだ。。。僕らだってある意味じゃ伝統的だよ』。 ジョンは『格闘するより歌の方がいいでしょ』と付け加えた。

出典 http://tsugu.cside.com

今ではロック・ポップ含め世界中のアーティストの憧れの地となり、「ロックの殿堂」とまで呼ばれる日本武道館ですが、その扉を開いたのは他ならぬビートルズだったんですね。

曲が生まれた瞬間を再現する新感覚ライブが決定!

ビートルズ好きに朗報!来日50周年を記念したスペシャルイベントの開催が決定したそうです。

それは、様々な傑作が生み出されたザ・ビートルズの聖地である「アビイ・ロード・スタジオ」でのセッションが、最新の舞台セットと映像技術を駆使して日本武道館に再現されるスペシャルイベント「『ザ・セッションズ』~ザ・ビートルズ at アビイ・ロード・スタジオ~」。

6月30日(木)・7月1日(金)の2日間で開催するそうです。

出典 YouTube

アビイ・ロード・スタジオでザ・ビートルズを担当した、伝説のレコーディングエンジニア、ジェフ・エメリックの監修の下、勢50人を超える外国人ミュージシャン/シンガーにより、当時のレコーディング収録曲を、演奏、アレンジメント、そしてハーモニーにおいて忠実に再現

ギター、アンプ、マイク等も当時のまま。

加えて、最新のマルチメディア技術による映像で、まるでジョン、ポール、ジョージ、そしてリンゴとスタジオにいるかのような体験を皆さんにお届けします。

出典 http://sessions-japantour.com

リバプール5泊7日の旅が当たる特別企画も

出典提供:〈マキシム〉〈ちょっと贅沢な珈琲店〉PR事務局

更に、来日50周年である2016年はこの他にも、様々な企画が用意されている。

AGF(味の素ゼネラルフーヅ株式会社)は、〈マキシム〉〈ちょっと贅沢な珈琲店〉ブランドが2016年に10周年を迎えることを記念して開催する「〈マキシム〉〈ちょっと贅沢な珈琲店〉“大人を愉しむ”プロジェクト」の第一弾として、「ザ・ビートルズ来日50周年」とのコラボを発表。

3月1日からは、かの有名な横断歩道をはじめ、メンバーたちが通ったパブや住んでいた家、さらに様々な傑作が生み出された「アビイ・ロード・スタジオ」など…ザ・ビートルズのゆかりの地であるリバプール&ロンドンを巡る5泊7日の旅が抽選で抽選で1組2名様に当たるプレゼント企画がスタートした。

出典出典:〈マキシム〉〈ちょっと贅沢な珈琲店〉PR事務局

かの有名な写真が撮影された横断歩道。ビートルズ好きなら1度は訪れたい名所。

今後も様々なコラボコンテンツに期待…!

今年は伝説のロックバンド・ビートルズ来日から50周年の記念の年。他にも各所で様々な企画が行われることと思われる。ビートルズ関連ニュースを楽しみにしたい。

この記事を書いたユーザー

kiki このユーザーの他の記事を見る

東京都・渋谷区在住。流行りものと猫をおっかけるのがすきです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス