記事提供:秒刊SUNDAY

カエルがヘビににらまれた、ということわざもある通り、ヘビはカエルの捕食者です。という一般論はさておき、それが覆ることだってあります。

人間社会において平社員より社長のほうが偉いのは当たり前ですが、平社員に頭が上がらないという低姿勢な社長がいるのと同じように、カエルにはかなわねぇというヘビもいるようです。

こちらはオーストラリアで撮影されたカエル。よく見るとヘビを口の中に入れている。戦った末勝って口に入れたのか、それとも死んだヘビを食べているのかよくわかりませんが、

一応カエルも肉食系動物なのでヘビであろうとなんだろうと、腹が減っていれば食べてしまうのでしょうね。

カエルがヘビを食べるのは今回が初めてではないのですが、以前にも同じような現象が起きていたようです。

確かにカエルがヘビをバクバク食べている。

うーむ、これは食物連鎖をもう一度見直す必要がありそうですね。

出典 YouTube

出典:dailymail

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス