記事提供:子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法

一昨日Instagramに投稿したこちらの写真。

そして、そこにいただいたコメントと、私の返信。

そして、このコメント主さんからの返信です。

もう、ほんと。そうなんですよ!!!

自分の人生の中で身に付けてきた考え方や物事の捉え方などは、きっとみなさんもそれぞれオリジナルのものがあり、私には私オリジナルのものがあるのかもしれません。

でも、その生き方や考え方の土台と、「子育てのあれこれ」って全然別物なんですよね。

子育ては、例外なくすべての人が初心者から始まります。

みんな絶賛若葉マークスタート!!

全員経験値(Lv)ゼロからのスタートなんですよね。

私は確かに自分の人生の経験から、『子どもに対する考え方』というものは無意識のうちにこころのベースにあったのかもしれませんが、

5年前にゆうちゃんを生んだ時、その初めっから「今」の私がいたわけではもちろんないのです。

歩くのが早い他の子と比べていいなぁと思ったことも、人見知りしない他の子と比べて羨ましくなったことも、トイトレが思うように進まなくて焦ったことだって、普通にありました。

でも、上手くこなせなくて、自分が情けなくて泣いて、感情で怒って、反省して、次はどうしたらうまくいくかなと試行錯誤して…。

私の考え方のベース(想い)に少しずつ経験(技術)が増えて、「今」だから「今」の私がいるのです。

そして、「今」の私だからこそ気付いたことがあったり、伝えたいことがあって、それが「今」を頑張り時に悩んだり迷ったりする人たちの何かのヒントになればいいなと、ブログをずっと書いてきました。

だから私のブログや様々な発信を読んで、このコメント主さんのように「娘にも泥遊びさせてあげようと思います!」と言っていただけたり、

「子どもと思いっきりイチャイチャしようと思います!」

「今しかない子どもたちを抱きしめます♡」

「目の前にいる子どもがより愛しく感じられるようになりました!」

と感じてもらえることが、私は何より、何より、何より、何より嬉しいのです。

この手をすり抜けるようにどんどん大きくなる子どもたち。

私自身が子どもたちが生まれてから、ずっともう2度と会えないあの日の子どもたちを何度も何度も見送ってきて、【今は今しかない】と本当に打ちのめされているのです。

それを体当りで私に教えてくれたのは、大切な大切な3人の子どもたちです。

だからこそ、今の私は伝えたいのです。

洗えば消える、はたけば落ちる、汚れは洗い流せると。

ゆうちゃんが幼稚園から靴下を真っ黒にして帰ってきたら、よくやった!!と誉めています。

「なんで靴下真っ黒だとよくやったなの?」と聞かれるけれど、靴下真っ黒ってことは
たくさん遊んできたってことでしょう?

たくさん遊んできたってことはゆうちゃんがたくさん楽しかったってこと。ゆうちゃんがたくさん学んできたってこと。

それはすっごく素敵なこと。

鉛筆持ってお勉強するだけじゃ学べないことが、お外にはたくさんたくさんあるんだよ。と伝えています。

ママは同じように泥んこ遊びしても、あなたたちと同じ景色はもうきっと得られない。

今のあなたたちの背、今のあなたたちの目、今のあなたたちの手、今のあなたたちの心だからこそ、得られるものがたっくさんあるから。だから汚れたっていいのです。

汚れたら洗えばいいんだから。ママがいくらでも洗うから。

人生で今しかないあなたたちの時間、いっぱい汚してきなさい。いっぱい遊んでいらっしゃい。いっぱいいっぱい、あなたたちだけのたからものをつかんでいらっしゃい。

そして絶賛若葉マークのみなさん。

たくさん悩んで、たくさん失敗して、たくさん物損事故起こして(笑)、たくさん周りの人に迷惑かけて、たくさん周りの人に助けてもらっていいのです。

そうやってみんな周りに感謝しながら、いつの間にか視野が広くなり車体感覚やコツのようなものを掴んでいくのですから。

だから大丈夫!

ちなみにママちゃんリアルの車免許は取れてないけども。通っていたんですけど、落ちました~笑

だから免許取れて車の運転できる人たちはみんな天才だと思っています。なんで取れたんですか?なのに偉そうに免許の例えなんてしてすみません笑

でもいつかまた取りに行かなくては…と思っているとこです~。

子どもたち3人いると車ないって色々不便だということを身に染みております…でも実際は人と比べて足りないものがあっても、何とかなってるんですよね。

人生ってなんとかなるもんです!助けてくれる周りの人たちの存在に感謝♡

↑取る気ないな、自分。笑

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス