飽きないボリュームたっぷりメニューでダイエット?

そんな都合の良いことかあるの?
それがあるんです!しかもメニューはお好み焼き。
お好み焼きと言えば太りやすいの代名詞、いわゆる粉もんですが、材料を1つ変えるだけでヘルシーメニューに早変わり。
もちろん味や腹持ちはそのままなので、苦痛な食事制限にはなりません。

メイン食材は…豆腐

出典羊や

絹よりも木綿の方が固まりやすいのでおすすめです。

【材料】
豆腐…1パック(3個セットの小さなタイプ)
卵……1個
野菜…キャベツ、人参、きのこ、白菜、余り物の野菜でOK。
肉……大きめのバラ肉やベーコン、2〜3枚。

【作り方】
①お豆腐と卵を混ぜる。
②みじん切りにした野菜を①に入れて混ぜる。
③フライパンを温め肉を重ならないようにひき、上に②を入れて丸く形を整える。
④蓋をしめて2〜3分中火で焼く。
⑤ひっくり返して裏面も2分ほど焼く。
⑥お皿に盛っていうソースをかけて完成!

※具や豆腐を入れすぎると固まらず⑤の時に崩れてしまいます。お好み焼きのサイズは大きすぎずフライ返しですくえる位のサイズにしておくと上手に裏返せます。

【ヘルシーポイント】
・油不要。バラ肉またはベーコンの油で十分なので油は使いません。
・お豆腐と野菜がメイン。太りやすい粉ものではなく、ダイエットに良いお豆腐と野菜をたっぷり摂ります。



見た目も味も満足度高し!!

出典筆者

お肉のカリっとした食感と、柔らかいお豆腐の食感はフワフワお好み焼きそのもの!
筆者最近のお気に入りは、パクチーたっぷり&チーズ入りお好み焼きです。
味に飽きたらお肉をベーコンに、きのこをたっぷり入れて、ソースをトマトソースにすればイタリアン風に。
具材とソースでいろんな味を楽しめます。

カロリー比較

冷凍お好み焼きなら300Kcal前後、外食なら500〜800Kcal前後。冷凍ならカロリーは抑えられますが、シンプルで物足りない。外食は具材もたっぷりで美味しいけどカロリーが高い。それにどちらも糖質量は…。。。

ところがお豆腐お好み焼きなら具材はたっぷり、でもヘルシー。野菜も沢山摂れるのでお通じにも良い、良いことづくしのメニューなんです。

ダイエットは続ける事が大事。
飽きがこないメニューで!脱・三日坊主!

この記事を書いたユーザー

め〜み このユーザーの他の記事を見る

気の持ちようで毎日楽しく生きる!!
何気ない日常から発見した小さなナニカを寄せ集め記憶と記録をしています。

都内の働く女子は、美味しいと楽しいを吸収しながら今日も心をデトックス★

権利侵害申告はこちら