旅行に行って、旅館やホテルに泊まる時、お風呂に置いてあるシャンプー等に一喜一憂した経験ありませんか?

普段使い出来ない高級なものが置いてあったり、普段はこだわった商品を使っているのに、得体のしれないブランドのものが置いてあったり…。

・家から持ってこればよかった

あるある。

合う合わないありますよね。

・いいシャンプーでうれしい

高級旅館やホテルは、ちょっとお高めのものを使っていることも。

気持ちはわかりますけど、奪っちゃダメですよ。

このように、悲喜こもごも。

そんな中、ある旅館のお風呂場の状況が話題になっています。
Twitterユーザーの「高原日勝(さのすけ) @wildarms089」さんが泊まった旅館のお風呂で見た、その光景とは…

■衝撃的なお風呂場の光景

・尋常ではないシャンプーの数

・窓側にも

これでもか!という位に置いてあるシャンプー(とリンス)。
写真を見る限りでは、ちゃんとブランド毎に整理して置いてあるようにも見えます。

■このサービスに反響続出

・いいね!

これだけあれば、自分好みのものがありそうですね。

・うらやましい!

選び放題!

・まずは高い方から…

気持ちはわかる!

・これはどっちだ?

お客様のことを考えられているようで、逆に困惑させる??

・どうすれば…

何を使っていいかわからないですね。

どういった経緯でこのような状況になったのか…。
忘れ物を残しておいたとかなのでしょうか。
それとも、あえて常にこの量を用意しているのでしょうか。

個人的には、これだけ種類があると逆に困っちゃうので、多くても数種類でいいかも…。

ちなみに)シャンプーの消費期限は?

Licensed by gettyimages ®

これだけ種類があると、一つ一つの減り方がゆっくりで消費期限が大丈夫か心配になります。調べてみたところ、開封後の消費期限は約半年~1年。

なかなか微妙なところかも知れません…

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス