NHK連続テレビ小説「まれ」で大ブレイクを果たした土屋太鳳さん。真面目でおっとりした雰囲気のある彼女ですが、実は身体能力が高すぎるということで話題になっているんです。そこで今回は、土屋太鳳さんの凄すぎる才能についてまとめました。

土屋太鳳が、Siaの楽曲“Alive”の日本版PVに出演

世界中を席巻しているオーストラリア出身のシンガーソングライター=シーア。彼女とアデルの共作曲であるリード・シングル「アライヴ」の日本版ミュージックビデオに、女優の土屋太鳳が出演していることが発表され、その予告編映像が公開となった。

出典 http://music-book.jp

女優として活動中の土屋太鳳さんですが、PVのダンサーとして抜擢されました。Siaさんはオーストラリアで人気の歌手で、顔出しNGということでも有名です。

PVではSiaさんに扮した土屋さんが代わりにダンスを踊っています。

ダンサーとしての新たな一面も

出典 YouTube

土屋は、以前からシーアのミュージックビデオに興味があり、多忙なスケジュールの合間をぬってでも出たいという思いから、約3週間の稽古を重ねて本ミュージックビデオに出演。

出典 http://www.cinematoday.jp

PVでは“コンテンポラリーダンス”という豊かな表現力に溢れた踊りを披露し、ダンサーとしての新たな一面を見せています。

振付師も絶賛!

振り付けを務めた世界的に活躍する辻本知彦さんが担当しました。振付師の辻本さんまでも圧巻してしまうほど、彼女のダンスは素晴らしいようですね。

なんだろう。シーアの音楽の世界に入った、彼女の踊りを見て鳥肌が立つ。

身体を通して見える彼女の内面がとてもピュアで胸に突き刺さる。そうとも思えば、また別の顔を見せてくる。本能的でありながら、しっかりと心の奥は冷静で、時より恐怖を感じさせる。僕のイメージする楽曲ALIVEに登場してくる人物になっていく彼女。恐ろしい程の変貌と表現力。振付を終えての感想は「ただただ、素晴らしい…」の一言でした。音楽と踊りに魂を頂きました。

出典 http://music-book.jp

PVの映像を見ると、表現力がかなり優れていることがわかります。見ている人を引き込むほど、ダンスに魂が込められているようですね。

このダンスを見て、彼女の印象が変わったという人も多いようです。

実はすごく身体能力が高い土屋太鳳

見るからに元気はつらつとした雰囲気どおり、そのパワーの源は、やはりスポーツのよう だ。小さいころから、アクティブ系。バスケットボールや陸上、ダンスに明け暮れ、日本舞踊やクラシックバレエなどもしていた。そのため、テレビを見る時間も少なく、芸能界への興味もなかった。

出典 http://www.jprime.jp

こんなに人々を魅了するダンスをなぜ踊れるのかと思ったら、3歳の頃から日本舞踊やクラシックバレエを習っていたからなんだそうです。その他にも様々なスポーツをしていて、身体を動かすことが大好きな性格だったようですね。

去年、私が「花子とアン」メンバーとして出演させていただいた紅白歌合戦に、ダンサーとして出演した友達の一人なんです。

この間写真を載せた高校の同期とは、全国大会で競った相手でもあります。土屋太鳳として過ごしてきた時間が、今日スタジオで、まれちゃんの時間とゆっくり重なったみたいに感じて…

不思議だったけど、嬉しかったな(^^)

ということで、喜びのポーズを!

実は体育大学に通っていた

芸能活動の傍ら、創作ダンス部に所属。なんと、全国大会で入賞も果たしたほど の実力だ。 卒業後は日本女子体育大学に進み、舞踊学を専攻中という、現役バリバリ の体育会系女子大生でもある。

「その専攻はとても厳しいことで有名。ちゃんと踊りをやってきた人じゃなければ、授業についていけないんですよ。“女優やりながら、すごいな~”ってみんなで話しています」(学生のひとり)

出典 http://www.jprime.jp

バリバリの体育会系女子ということもあり、日本女子体育大学への進路を決めたそうです。その中でも難しいといわれている舞踊学専攻に通いながら、芸能活動を両立させていました。かなりストイックな性格でないと、挫折してしまいそうですよね。きちんと卒業することができたというのも素晴らしいです。

ほかにも土屋太鳳さんの才能あふれるエピソードが…

足も速い

Licensed by gettyimages ®

そのおっとりとしたキャラクターとは裏腹に、徒競走の地区記録を持つアスリート系女子である

出典 http://news.aol.jp

走るのも速いようですね。徒競走の地区記録を持っているなんて相当なものです。きっと学校でも人気者だったのでしょうね。

子供の頃、相撲にも挑戦していた

出典 http://ameblo.jp

この写真は小2くらいかな…
結構気合い入った顔してますが、私は小さい頃のほうが、今より性格がギラギラ(?)してたんですよ。負けず嫌いで、毎日この顔だった気が…笑

おすもうでも、男子とか大きい人に絶対勝ちたかったな~。

その気持ちは今でもあんまり変わってなくて、「まれ」でも成人式後の桶作家で手前に引いて圭太に勝ったけど、私の中では「ガチ勝負」だったので真剣に嬉しかったです(^^)

相撲といえば男子のイメージがありますが、女の子でも果敢に挑んでいきました。しっかりと腰も入っていてとっても強そうです。かなりの負けず嫌いだということが、この写真からも伝わってきますね。

冬のスポーツも

出典 http://news.walkerplus.com

現役体育大生でもある土屋は、兼ねてからスキー検定2級を保持する実力の持ち主。本作ではアルペンスキー習得のため撮影の合間に猛特訓しており、今回のスキー特訓を期に「スキー1級を目指したい」と語るなど、新たな目標を掲げながらゲレンデでの撮影を続けている。

出典 http://rankingbox.jp

WOWOWで3月27日から放送される科学サスペンスドラマ『カッコウの卵は誰のもの』で主演を演じることが決定しました。アルペンスキーヤーを演じるということで、猛特訓したそうです。約5年ぶりのスキーだったそうですが、腕前は確かなもののようですね。

才能に溢れてる!

ここまで身体能力に優れた女優さんはなかなかいないのではないでしょうか。もし芸能界に入っていなかったとしても、きっとスポーツ選手として人気が出ていたでしょうね。

自分の才能を活かしながら活躍を続けている土屋太鳳さん。今後はどのような一面を見せてくれるのか楽しみですね!

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス