今年も3月となり、各地の学校で卒業式が行われる時期となりました。

そんな中、千葉県のある高校での出来事が話題になっています。


話題になっているのは千葉県千葉市にある千葉経済大学附属高等学校。

この高校でも毎年のように卒業式が行われたのですが、今年はいつもと違ったサプライズゲストが登場しました。

実際の様子がこちら!

何と会場にあの歌手のGACKTさんが登場し、会場はパニックに。

それまで寂しさからか少ししんみりとしていた会場は、歓声や驚きの声に包まれます。

GACKTさんが「君たちの未来に期待します。卒業おめでとう。」と卒業生にメッセージを送ると、会場のボルテージは最高潮に。


その後も「しっかり頑張ろうーー!」と卒業生達にエールを送られていたようです。

Twitterでは他にも卒業生からの投稿が!

この他にも卒業生からは、会場の様子と共に感謝や感激の言葉が多数寄せられていました。

実は毎年中学校や高校にサプライズ訪問されているGACKTさん

実は、2006年から毎年のように中学校や高校の卒業式でサプライズライブを開催し、「野に咲く花のように」という曲を披露されているGACKTさん。

そのきっかけは2005年にGACKTさんがDJを務められていたラジオ番組に寄せられた1通の投書だったといいます。

曲を作るきっかけとなったのは阪神淡路大震災の直撃を受けた高校生A君からGacktにあてた一通のメール。

出典 http://www2.nhk.or.jp

A君の高校には大震災を契機に「環境防災科」が設立されましたが、定員割れで存続が心配される時期があり、A君はあこがれのGacktに力になってほしいと嘆願のメールを送ったといいます。

出典 http://www2.nhk.or.jp

阪神淡路大震災を体験しているGacktは、学科の存続を願いつつも、まずA君自身が魅力的な人間になり入学希望者獲得のために努力することを促すものでした。

出典 http://www2.nhk.or.jp

そして存続が決った年の卒業式、突然現れたGacktが卒業生の前で初めて歌ったのがこの曲だったそうです。

出典 http://www2.nhk.or.jp

その後、毎年卒業式シーズンに色々な学校にサプライズで訪問し、この曲を披露されているそうです。

今年訪問した千葉経済高校でも「野に咲く花のように」を披露

相変わらず素敵な歌声です。。

きっとこのサプライズ訪問は、高校を卒業された生徒達にとって一生の思い出となった事だと思います。


2006年以降GACKTさんが毎年続けているこの取り組み。

もしかすると、来年はみなさんの地元の高校にGACKTさんが登場されるかもしれませんね!

この記事を書いたユーザー

Edoward31 このユーザーの他の記事を見る

まだまだ初心者ですが、よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • グルメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス