民主党と維新の党が合流して新党を結成することになっています。
しかし新党の名前を巡って両党の意見が一致せずにこうした事態になりました。

新党名を公募

 民主・維新両党の合流に向けて新しい党名について議論している「党名検討チーム」は3日、国会内で第2回目の会合を開き、新しい党の名前を国民の皆さんから広く募集することを決めた。

出典 https://www.dpj.or.jp

党名を公募で決めてしまおう!という事になったのです。応募の方法は

・募集期間:3月4日(金)~6日(日)
・ウェブサイト・スマホ 民主・維新両党のウェブサイトに設けた入口のバナーから募集。4日午前0時に募集をスタート
・FAXでの受付 送付先:FAX03・3595・9994(民主党側)/

出典 https://www.dpj.or.jp

インターネット上でも応募ができて民主党のTwitterアカウントからも

募集を開始するツイートがされましたが、このツイートにある#民主党の新しい党名を考えるが命取りになってしまいました。

前からあった「#民主党の新しい党名を考える」

Twitter上では以前から「#民主党の新しい党名を考える」というハッシュタグがあって大喜利のネタ状態だったのですが遂に民主党公式アカウントが使用を始めた事で「#民主党の新しい党名を考える」は公式の大喜利になってしまいました。

こうした声をもあったのですがやはり大喜利のネタになってしまいました。

大喜利のネタにされた#民主党の新しい党名を考える

大喜利のネタになったハッシュタグ#民主党の新しい党名を考えるの数々をご覧ください。

まだまだいきまっせ。

ここから文章になっちゃいます。

文章になってるでしょ?後残り少しだけ紹介します。

とう党、失礼、とうとう身も蓋もなくなってしまいました。Twitterトレンドワード入りするくらい#民主党の新しい党名を考えるが人気の大喜利大会になっていますが、応募したい人は

こちらから応募できます。

既に応募してきた方もいらっしゃるようなので6日(日)まで応募を受け付けてるのでご興味のある方はどうぞ。

この記事を書いたユーザー

篁五郎 このユーザーの他の記事を見る

政治・経済、思想・哲学、文学を学びつつ地元を中心にラーメンを食べ歩くフリーの物書きおじさんです。
spotlight公式/プラチナライターでもあります。仕事は随時受け付けしてますのでブログなどを参考に依頼待ってます。
ブログ:http://ameblo.jp/komi1114/
メールアドレス:komi1114@gmail.com

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス