突然ですが問題です。コチラのドレス。一体、何の素材で出来ているか…わかりますか?

↑コチラは、風にたなびくワンピース(少し丈が短いのですが…。)


いかがですか?


わかりましたか?


実はこのドレス&ワンピース…

大理石で出来ていたんです!

にわかには信じがたい…大理石で出来たドレス&ワンピース。制作したのは、スコットランドの首都エディンバラを拠点に活躍する彫刻家“Alasdair Thomson”さんでして…

大まかな形は“電動カッター”を使い成型、細かな作業は…

“鑿(のみ)”を使って形作るという…このスカルプチャー(彫刻)アートは、スコットランド国内のみならず、これまで、世界中の人々を魅了してきました。

なお、一見軽そうに見えるこのドレスですが、大人3人の力でも動かす事が出来ないそうで、移動はもっぱら、フォークリフトで行うとのこと。

布(生地)のような質感を見事に表現した“Alasdair”さんのスカルプチャーアート。では、石だとわかっていても思わず疑ってしまう…美しき作品の数々。一挙にご覧下さい!

風が吹いたら飛んでいってしまいそうですが…

安心して下さい。これは大理石です。(笑)

いかがでしたか?

大理石の彫刻と言えば、ミケランジェロの『ダビデ像』や、ミロのヴィーナスを思い出しますが、従来の彫刻とは一線を画す…前衛的なスカルプチャーアート。思わず見入ってしまったのは私だけじゃないはずです。

割れてしまったら終わりというプレッシャーの中で制作する…究極のスカルプチャーアート。興味を持った方は“Alasdair”さんのHP。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス