怖すぎる「禁止行為」の看板が話題になっています。


今回話題になったのはTwitterユーザーの「Un Yamada(@uncoubou)」さんがアップしてくれた1枚の写真。

その写真に写っているのは、「立小便をしたら〇〇するぞ!」という脅しにも見える怖い看板でした。

▼立小便したらYouTubeにアップ!?

YouTubeに動画を投稿する上に男性の大事な部分を切る!?

まさかそんな怖い看板が……ありました。

▼Twitterに上げられた立小便禁止の看板

これは怖い!!

看板の1が立小便をしている様子で、2が防犯カメラのピクトグラム3ではYouTubeのロゴまで使用し「投稿するぞ」と訴えかけているように見えます。

さらにその下の赤い看板では、2つの玉にハサミが向けられています…!

▼Twitterで話題に

▼立小便ってそんなに悪いことなの?

「具体的には、『街路または公園その他公衆の集合する場所で、たんつばを吐き、または大小便をし、もしくはこれをさせた者』は、拘留または科料にすると、規定されています(1条26号)。

出典 https://www.bengo4.com

この看板が日本の物か定かではありませんが、日本の法律では軽犯罪法で取り締まられているそうです。

意外に知られていない法律かもしれません。

今回の立小便の看板、確かに怖いと感じてしまいますが、もしかしたらあの看板のおかげで法律を違反しなくて済んだ方もいたかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

sena このユーザーの他の記事を見る

芸能・スポーツ・ネットの話題などを中心に書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • スポーツ
  • インターネット
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス