記事提供:Techinsight

走行中の車から物が落下するのは、後続の車にとっては大迷惑かつとても危険なこと。ましてや人や動物など命あるものだとしたら…!?中国の大きな道路でそれは恐ろしい光景が繰り広げられたようだ。

このほど江蘇省蘇州のある幹線道路で、走行中の車から幼児が道路に転げ落ちた。

その様子が動画で伝えられたことを英メディア『thesun.co.uk』が伝え、人々を震撼させている。

幸いなことに幼児は後続のドライバーにより保護され、深刻な怪我は負っていないもようだ。

白いバンのバックドアが突然開き、中からくるんと落ちてきたピンク色の丸い塊はなんと幼い男の子であった。

すっと立ち上がるとよちよちと前方に向かって歩き出しているが、それもこれも体に柔軟性がある幼児ならでは。体をこわばらせて身構えてしまう大人であれば重傷であったに違いない。

そんな様子を偶然にも捉えていたのは、後続車のダッシュボードに設置されていたビデオカメラ。そこには男女の緊迫した会話も録音されていた。

「おお、なんと危険な。子供じゃないか」

「運転手はまったく気づいていない!行っちゃったよ。追いかけるしかないな」

「まずは泣いているこの子を保護しましょう。警察にも知らせなければ!」

その子を乗せて白い車をやっと捕まえた彼ら。男の子の祖父だという50代とおぼしき男性が走り寄り、申し訳なさそうな表情で孫を強く抱きしめている。

その後、この祖父は地元メディアの取材に「孫は最初、後部座席に座っていたのですが、いつの間にか後ろの荷台に移ってしまったのでしょう。バックドアが壊れていた可能性があります」と説明した。

こちらは1日、『CCTV America』さんがYouTubeに投稿したその動画である。

出典 YouTube

出典:thesun

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス