元旦に今年2016年の記念コイン7種類を発表した英国王立造幣局(Royal Mint)。
その中にはビアトリクス・ポター女史生誕150年記念のピーターラビットのデザインのものもあり話題になったのは、まだ記憶にも新しいところです。

元日に発表された7種類の記念硬貨デザイン

こちらがその「ポター女史とピーターラビット」50ペンス硬貨

ポター女史のシルエットに、おなじみのピーターのイラストがあしらってあります。
ほ、欲しい・・・!

ところが2月末日、その英国王立造幣局から、こんな思わせぶりなツイートが。

ビアトリクス・ポターとコインのファンへと銘打った予告ですが、すべては明日、明らかになりますって、焦らしますね〜。

そして翌日、3月1日付で発表されたのがこちらの記念硬貨です!

次回発行の2016年50ペンス・シリーズの記念硬貨は、ビアトリクス生誕150年を記念してピーターラビットですって、ええええええーー!

というより、絵本の挿絵そのままの絵が硬貨の表に!こんなことができるものなんですね!

にんじんさんと一緒の写真も・・・

・・・可愛い!!!

イギリスのスカイニュースによれば、こちらは造幣局のデザイナー、エマ・ノーブルさんによるもので、今後3種類のキャラクターが追加され、4枚で1セットになるのだそうです。

発表を記念してピーターラビットくん本人(本兎?)が造幣局に現れました

ん〜、イメージよりちょっと目が小さいかな?
でも頑張ってます。

局内にも入ったようです・・・

ちなみにお話つきの、こんな可愛いケースに入っています

出典 http://queue.royalmint.com

アクリスケース入りで55ポンド(約8,780円)だそうです。

こちらはカラー印刷のない記念硬貨

出典 http://queue.royalmint.com

お値段もお手ごろな10ポンド(約1,600円)、流通用よりもクオリティーが高いそうです。

この記念硬貨は英国王室造幣局(http://www.royalmint.com)のオンラインショップで販売しています。

送付先の選択に日本も入っていますので航空便で送ってもらえるようですが、現時点でサイトにアクセスするだけで30分待ち。ページが開いてからも物凄く遅いので、1時間やってみて挫折しました・・・

(余談ですがサイトがあまりにも重いためか、今の時点ではここからリンクを貼ることが出来ず、申し訳ありません)

頑張って注文できれば、在庫が入って送付が始まるのが6月〜7月になるそうです。
最初の発表では15,000枚限定発売ということでしたが、人気を考慮して発行数を増やしてもらえるといいですよね!

この記事を書いたユーザー

Eko このユーザーの他の記事を見る

米シアトル在住、「地球の歩き方」特派員です。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/seattle/
新記事をアップするとツイッターでつぶやきます。
https://twitter.com/EkoNay7789
たくさんのステキを共有できたらと思っています。気に入った記事がありましたらぜひ教えて下さい。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス