冷蔵庫の中ってどうしてもゴチャゴチャになりがちです。奥の方にミイラ状になった食料が入っていたなんて事もあります。

そんな冷蔵庫、みんなはどうやって収納しているのでしょう。スッキリ収納の仕方をまとめてみました。

置き場所をきめる

よく使うものや調理が必要なものは下の段やチルド室など見やすくて取り出しやすいところに。
ペットボトルの飲み物や作り置きしてあったおかずなどは出すだけなので多少上のほうでも問題ないので上に。



あと見やすく取り出しやすくするためになるべく真ん中(照明の前)は空けるようにしています。

出典 http://ameblo.jp

買った順に空いているところに入れてしまうと行方不明になってしまいます。置き場所が決まって入れば二度買いの防止にもなりますね。

鮮度が分かる工夫

賞味期限ではなく、開封してからの日数で
使い切るべき食材の優先順位をつける。
おいしい食材を新鮮でおいしいうちに
いただける工夫ですね。

出典 http://hokuohkurashi.com

日付を書いておけば、扉を開けるたびに確認することが出来ますね。

100均などの容器を使って

下段にはセリアの水杉バスケット長角を。使いきれなかったそうめんや、お蕎麦などそのままのパッケージのままをジップロックに入れて収納。
賞味期限いつだったっけ?ってならないようにしています(〃´▽`〃)

出典 http://ameblo.jp

100均の容器を使って、綺麗に収納しています。迷子にならないようにキチンと名札もついています。


すべて隠してしまうと
何があったか忘れてしまうので
ほどほどに見せる収納を
目指します^ ^

出典 http://ameblo.jp

入れたものを忘れてしまうことも多々あります。

常備菜でストック

常備菜や下処理した野菜などが準備されていると、家族4人分のお弁当は10分もかからず完成 


次の日の夕食の下ごしらえを前日の夜に用意しておくため、帰宅後10分程度で

「 いただきます!! 」 が出来るようにしています 

出典 http://ameblo.jp

常備菜でストックしておくと、冷蔵庫もスッキリ、時短にも繋がりますね。

整理しにくい野菜室はどうでしょう。

専用のカゴで

100均(ダイソー)で冷蔵庫専用収納を購入したら、、

ビックリ!
ぴったりと収まりました!

出典 http://ameblo.jp

便利なダイソーの冷蔵庫専用カゴを使ってスッキリですね。

紙袋を使って

冷蔵庫の野菜室は、深さがあり、仕切りもないので、中で野菜が迷子になりませんか?しかも、土や葉で汚れやすい。
こんな方法はいかがでしょうか?
紙袋で収納。要らなくなった紙袋を、捨てる前に再利用。
作り方は、
野菜室の深さに合わせて、取っ手の部分を切り取り中に折り込むだけ。

出典 http://pantry123.com

紙袋の再利用にもなり、一石二鳥ですね。

下ごしらえをして

梅干、トマト、ニンニク、ショウガ、きゅうり、ネギの場所は大体固定。

あとのケースやタッパーは、きゅうりなどが1/2本にや、調理で使った
野菜など、半端なものたちをその時々の量に応じ臨機応変に入れます。


ネギを買った時、ネギの長さがココの長さに合わないので
最初全部、ココの長さから出たものはスライスにしてます。

出典 http://petitours.blog77.fc2.com

使うときも便利ですよね!

扉ポケット収納の工夫色々

瓶やガラス容器を利用しています。ここでも100円均一が大活躍です。

クリップを使っています。これなら迷子になりません。

容器に詰め替えてストックしています。

冷蔵庫のキレイなお宅って、本当に感心してしまいます。そして家に帰ったら我が家の冷蔵庫も整理しよう!って思います。

今週末は冷蔵庫の整理をしてみてはいかがですか。

この記事を書いたユーザー

星コメ子 このユーザーの他の記事を見る

気になることや楽しいことを気ままに書いています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス