記事提供:心身調律セラピスト 岡田哲也のブログ

◇『リア充アピールかよ!』は本当はやりたいけど拗ねてるだけ。→この記事ね
についたコメントがこちら。

>自分のしがらみからの脱却がどれだけ大切なのかをモノの見事に体現して、それを伝えてくださっていること、素晴らしいと思います。

ただ、私はまだ自分自身に内在するものが目覚めている訳ではありませんが、私があなたがたと同じようなヒーラーや、メッセンジャーになれたとしても、自分が満足出来る程度の最低限の住まいや、衣服、食事が出来ればそれで十分です。

多くの方々が、あなたがたの講演を楽しみに参加されているようですが、本当は参加したくても参加費に都合をつけることが難しいかたもたくさんいるかもしれません。

多くの人たちに幸せを分けたい、という思いでのビジネスをされているのならば、その素晴らしい能力を全ての人類に施す、ぐらいの思いでさせていただくのも良いのではないでしょうか。

次元での世界ではまだ貧困にあえいでいる人類も多いです。そんな方々に少しでも利益を福祉に還元していただくのも良いかと思います。

もし、既にそういった寄附などもされているようでしたらごめんなさい。ただ、私なら、そうすると思います。

出典 http://ameblo.jp

もはやどこから突っ込んだらいいかもわからない。

あの、ドウシテヨンデルノ?ドコヲヨンデキタノ?

ただ、

>自分が満足出来る程度の最低限の住まいや、衣服、食事が出来ればそれで十分はわかるなあ。

家賃39000円の家に住んでいた時にそう思ってましたからね。嘘だったけどね。

>本当は参加したくても参加費に都合をつけることが難しいかたもたくさんいるかもしれません。

難しくするために高くしてるんだけどね。参加費は参加者の値段だからね。

>三次元での世界ではまだ貧困にあえいでいる人類も多いです。そんな方々に少しでも利益を福祉に還元していただくのも良いかと思います。

貧困にあえいでる人をかわいそうと断定するその心が貧乏人ですよね。

あなたが稼げるようになることは無いと思いますが、ご自分で稼いで寄付したらいかがでしょう。

うちの感覚的には素敵なモノを買ったり、気持ちいいサービスを利用したり、美味しい食事を食べたりすることそのものが社会貢献で、そのサービスに携わる人全てに貢献してる行為だと思ってます。

ご自分の感覚、趣味嗜好がそれとは相容れないならば、どうぞ質素倹約弱者救済をうたっている品行方正セラピストや社会団体の元へ。

そういう類が一番怖いんだけどね。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス