3月といえば、各地の学校で卒業式が行われる卒業式シーズン。

そんな中、ある駅の駅員の行動がTwitterで話題になっています。


話題になっているのは、福岡県福岡市にある香椎駅。

香椎駅は1日平均1万1000人が利用するJR九州の駅としては大きめの駅なのですが、駅員が高校を卒業した地元の高校生達に向けて手書きのメッセージを送ったそうです。

実際のメッセージがこちら

「ご卒業おめでとうございます」という書き出しで始まるこの手書きのメッセージ。

「豪雨の際には雨漏りし、真夏には跨線橋が灼熱地獄になるなど、愛着が湧く駅ではなかったかもしれまんが、高校生活の1ページに思い出になって残る事が出来ればうれしく思います。そして素敵なオトナになったまた香椎駅でお会い出来ればと思います。」といった温かい言葉が綴られていました。

この画像を添付したツイートは大反響に

このメッセージの写真を添付したツイートは、短時間で4000リツイートを記録。


その後もリツイートが伸び続けるなど、Twitterで話題となっています。

ツイートを見た方からは絶賛の声が続出

確かに一字一句にメッセージを書いた駅員さんの心が込められているのが伝わってきますね。

また、地元出身の方からは香椎駅を懐かしむ声も

他にも、地元を懐かしむ声が多数寄せられていました。


駅員達による非常に心の温まるこのメッセージ。


きっと地元を旅立つ若者達の胸に響き続けるのではないでしょうか!

この記事を書いたユーザー

Edoward31 このユーザーの他の記事を見る

まだまだ初心者ですが、よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • グルメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス