出典 https://commons.wikimedia.org

記事提供:まぐまぐニュース!

みんな大好きな東京ディズニーリゾート、4月から値上がりすることが決定しましたね。家族を連れて行きたいお父さんの懐にも大打撃を与えてしまいそうです。

ところが!無料メルマガ『みんなの裏ワザ』では、3月までの料金で4月以降も夢の国に行けてしまう方法、そして、長時間並ばずにアトラクションに乗れるファストパスの裏ワザが紹介されているんです。

知っておけば「お父さんすごい!」なんて家族から尊敬の目で見られちゃうかも!

ディズニーランド・シーの裏ワザ

ディズニー4月からまた値上げですね。この3年間で1,200円もアップしています。

そこで、裏ワザ。値上げ前の3月中にオープンパスポートを購入しちゃいましょう。オープンパスポートは有効期限1年間のチケットですので値上げ後も使えます。

ただし今年から10月・11月・12月の土日祝日は日付指定券でしか入場できませんので注意です。

ファストパスの裏ワザ

ファストパスについて今さら説明の必要はないと思いますが、実はファストパスの取り方のルールを勘違いしている人が意外と多いんです。

ファストパスを取ると、「次のファストパスは2時間後にしか取れない」とか「同じアトラクションのファストパスは続けて取れない」と言われますが実はそんなことはないんです。

以下は実証済の話です。9時5分ごろにビッグサンダーマウンテンのファストパスを取りました。

・1枚目のファストパス・乗車時間9:45~10:45

この場合乗車時間の9:45分を過ぎれば2時間待たずに次のファストパスが取れるんです。しかもほかのアトラクションはもちろんですが、ビッグサンダーマウンテンのファストパスも取れます。

実際に2枚目のファストパスを取ると、乗車時間10:20~11:20となっており、10時20分になると3枚目が取れますので、「同アトラクション使用可能ファストパス3枚同時持ち」も可能です。さすがに取りませんでしたが…。

ただし注意点があります。

例えばモンスターズインクのファストパスを9時に取ったときに、乗車時間が15時だったとします。

2時間後の11時になれば他のアトラクションのファストパスは取れますが、モンスターズインクは15時にならないと取れません。

つまり同じアトラクションのファストパスは利用時間が来ない取ることができません。

いかがですか?地方の方はいつでもディズニーに行けるわけではないので、このルールを理解していれば効率よくアトラクションに乗る作戦が立てられますね。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス