春といえば【桜もち】

お花見の季節になると、恋しくなるのが桜餅。関西風と関東風では由来も形も違います。

出典 http://www.shokuiku-daijiten.com

桜もちって関東と関西では全く別物だったのです!

私は関東で生まれ親戚も友人も関西出身はいないので、関東と関西の違いについてはあまり知りません。

東京ではクレープみたいな形と、おはぎみたいな形2種類が売られていますよね。
しかし、関西ではクレープみたいな形のものは、売られていないようなのです!

関東の桜もち 長命寺(ちょうめいじ)

Licensed by gettyimages ®

小麦粉の生地を薄く伸ばして焼いているので、クレープのような形です。
生地を二つ折りにして、中にあんが入っています。

長命寺(ちょうめいじ)の名前の由来

関東風桜餅が生まれたのは、徳川吉宗が隅田川沿いに桜並木を作ってからのこと。たくさん落ちる桜の葉を再利用できないか?と考え出したのが、隅田川に程近い長命寺の門番だった人物だと言われています。溶いた小麦粉を焼いた皮で餡を包み、外側を塩漬けにした桜の葉で覆った桜餅は、花見客に大いに売れたんだとか。

出典 http://www.shokuiku-daijiten.com

関西の桜もち 道明寺(どうみょうじ)

Licensed by gettyimages ®

道明寺粉で作られているのでつぶつぶ感があり弾力や粘りがあります。
おはぎのように丸い形が特徴です。
もちに粘りがあるので葉っぱがはがしにくいので、一緒に食べるのが一般的のようです。

道明寺(どうみょうじ)の名前の由来

道明寺とも呼ばれる関西風桜餅は、道明寺粉が使われます。道明寺は大阪にある寺で、保存食である糒(ほしい)が道明寺で作られたことが、道明寺粉のルーツなんだとか。もち米を蒸して乾燥させ、砕いて作る道明寺粉を水で戻し、蒸して作る生地で餡を包み、塩漬けにした桜の葉を巻くのが、一般的な関西風桜餅。粒々ともちもちの食感に桜が香るのが特徴です。

出典 http://www.shokuiku-daijiten.com

桜もちの葉は食べるの?

桜餅の葉っぱについて調べると必ず目に止まるのが「桜餅の葉っぱは毒」という言葉。この言葉の真相としては、桜の葉を塩漬けすると「クマリン」という物質が生成されます。この物質が桜餅の独特な香りの正体です。クマリンは肝毒性を持つため、長期過剰摂取した場合は肝機能を弱めることが心配されています。

出典 https://locari.jp

しかし、大量に食べなければOKだそうです!

クマリンは人参、桃、グレープフルーツ、みかんにも含まれており、桜餅を一日20個も30個も食べていなければ人体に有害でありません。

出典 https://locari.jp

お茶席では葉は持ち帰る

Licensed by gettyimages ®

かしこまった席では食べない方が美しいと言われますが、食べる場合もあるので前もって確認した方が無難です。

お茶席では、包んである桜の葉を折り返して桜餅の下に敷き込み、黒文字を使っていただくことが多いようです。黒文字を使うと、葉っぱもいっしょに切り分けるのは難しいので、最初から葉をのけていただくことになってしまうのです。葉が柔らかい場合は、くるまれたままの形でお餅といっしょに食べればよいのですが、残った葉や軸は、懐紙に包んで持ち帰ります。

出典 http://www.kyomachiya.net

和菓子やさんのおすすめは?

Licensed by gettyimages ®

お店によって違うようです。

お店側としては「桜餅の葉っぱは香り付けと乾燥防止のために巻いているので“食べない方が良い”」とのこと。ただ店舗によって「一緒に食べてほしい」と言うお店もありますので、ご自身が食べたいように食べるのが一番良いでしょう。

出典 https://locari.jp

九州では桜もちの葉は食べる?

Licensed by gettyimages ®

以前、笑っていいとも!で氷川きよしさんがゲスト出演されたときに、「九州の桜もちの葉は薄くて柔らかいので一緒に食べる」と福岡出身のお二人は言っていました。

食べても食べなくても自由だそう

Licensed by gettyimages ®

いかがでしたでしょうか

Licensed by gettyimages ®

もうすぐ春が訪れますね!桜もちを食べながらお花見もいいですね!

この記事を書いたユーザー

ALICE このユーザーの他の記事を見る

東京でクリエイターをしています。最近は主にデジタルコンテンツの制作をしています。
アート、デザイン、音楽、ファッションなどが大好きです。
たくさんの人たちが楽しめるような情報を中心に発信したいと思います。
よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • インターネット
  • おでかけ
  • 広告
  • 料理
  • テレビ
  • カルチャー
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス