確かにすでにアイスを挟んだドーナッツは存在した

出典 http://i.imgur.com

これとか

出典 http://themerrythought.com

しかし、今回はさらに進化した素敵なアイスクリームドーナツ!

どうだ!!

もともとはルーマニアではごく普通に食べられていたおやつパンにアイスクリームを詰めたもの。このパンはチェコやスロべ二アでも食べられていて、観光客の人気スイーツ、屋台もあってストリートフードになっています。

trdelnik 
トゥルデルニークと呼ばれるペーストリーは、別名 chimney cakes 煙突ケーキと呼ばれています。このペイストリーにアイスを詰めたのがドーナッツアイスの始まりでした。

バームクーヘンみたいな焼き方

アイス用はコロネ型に

こんな風に焼いて作るらしい。

そのままシナモンと砂糖をまぶして食べるパンが原型。

シナモンたっぷり 美味しそう!

まず、これだけで食べたい!

プラハで撮影された写真。本場のチムニーケーキアイス。

この中にたっぷりソフトアイスを詰めて完成!

う~ん、早く食べたい!

ホイップクリームたっぷり、イチゴとワイルドベリーもぎっしり詰まってる!

日本上陸のニュースが待たれます!

しかし!!日本にもかなり近いアイスが存在してた!

出典 http://www.cornet.jp

浜松発信「アイスコロネット」がそれ。揚げたてのコロネにアイスが詰まっているらしいです。チョコ、ストロベリー、バニラが楽しめるとか。

アイスコロネットも試してみたいですね!

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス