話題になったピストやロードだけじゃない!

Licensed by gettyimages ®

危険運転をしているのは、ビュンビュン飛ばすイメージのあるピストバイクやロードバイクだけではありません。もっと日常的な自転車でも、ルールを守っているとはいえません。

今一度、間違いがちな自転車のルールを確認しましょう。

平成26年中、全国では自転車対歩行者の交通事故が2,551件発生しており、そのうち794件(31.1%)が都内で発生しています。

出典 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp

狭い分、事故も多いのでしょうか

●年齢層別では、20歳代~40歳代の割合が特に高い
都内における自転車乗用中の交通事故当事者を年齢層別に見ると、全国と比較して20歳代~ 40歳代の割合が特に高く、この年齢層だけで全体の約53%を占めています。

出典 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp

ロード乗りにこの年齢が多いこともありそうですが、子育て層・自転車通勤層の事故数も多そうです。

自転車は軽自動車、ひとを怪我させる可能性があるんです。

「自分は大丈夫」と思うのでしょうが、幼子や犬はいきなり飛び出す、転ぶ、止まるなどの予測不能な動きをするのでとても危険です。

そもそも、自転車は原則車道を走るものなのです。

若者の無謀運転は確かに危険ですが、それをまねする中高年がいちばん危ないですね・・・

電動アシスト自転車が怖い!

Licensed by gettyimages ®

子供を複数乗せていることの多い、電動アシスト自転車が怖いという意見が多いようです。たしかに、重さ・スピード・気をとられやすいなど、怖い要素がそろっています。

また、足腰の弱った老人が使うことも多く、自分の身体能力を超えたスピードを出すことへの懸念もありました。

16歳以上の運転者は、幼児2人を同乗させることができる特別の構造又は装置を有する自転車(幼児2人同乗用自転車)に6歳未満の幼児2人を乗車させることができます。 ※幼児2人を乗車させた場合、運転者は幼児を背負って運転することはできません。

出典 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp

こちらは、子供2人を乗せるように作られた自転車です。ふつうの自転車では、幼児1人と背負った幼児1人を乗せることができます。

けっこう多いのが、子供を1人座らせ、乳児を抱っこヒモに入れての運転。幼児はヘルメットで頭を守っているのですが、乳児は・・・あれは道交法違反ではないものの、何かあったときの危険を想像してとても怖い乗り方だと感じます。

「だってしょうがないじゃない!」というのも分かります。ワーママにとって自転車の時短は魅力です。でも・・・

こちらは、道交法違反ですね。

特に電動アシストは危険!

20km/hとなると、重さもかなりありますので・・・

通園路に大きな交差点があります。青になると、急いでわたらなければ2歳は渡りきれない大きさです。そこへ、車両の信号は赤なのに結構な確立で、自転車が突っ込んでくるんです・・・

通勤の自転車は身軽なので、さっとよけていくのですが(もちろんそれも怖いです)何より、同じ年齢の子供を乗せた母親が電動アシストで突っ込んでくることには、かなり腹立たしく感じています。

なぜ、自転車は自分たちの信号を、車両用とヒト用で、都合の良いほうを使おうとするのでしょうか。

原付とさほど変わらない速度なのに、自転車感覚で使ってしまうことに疑問も。

自分の子供も、親が信号を無視する姿を見ているのですが・・・

子供が!と、頭の中がいっぱいになってしまったのかも。これで気をつけるようになってほしいものです。

ヘルメットは必須です!

お子様のお怪我が軽くて何よりです。

老人のよろよろ運転もかなり危険。雪でも自転車に乗って出てくることだってありますね・・・

とんでもない乗り方をしいている人も・・・

Licensed by gettyimages ®

この写真も、このまま走り出すことはないとは思いたいですね・・・でも、こうしたとんでもない乗せ方をしている方、一度は見たことありますよね。

スポークにこどものせ

30年ちかく前に、弟がこの乗せられ方で出かけていました・・・かなり前時代的です。

手つなぎラブラブ乗り

まさか!?そんなヤツァおらんやろ!!!

いた・・・結構目撃されてた・・・・・

自転車でキャリーを引く

一体どういう状況なのか、頭が痛いです

自転車タバコ

これも結構いるんですよね・・・自転車に乗って、ハンドル付近に手があればまだいいのですが、ダラっと手を下ろしていると、こどもにかすめそうでほんとうに危険です。

自転車スマホ・・・ゲーム!?

自転車スマホも論外ですが、まさかのPSP・・・

ルールを守って、楽しく自転車ライフを楽しみましょう!

Licensed by gettyimages ®

自転車は軽車両です!自分が傷つき、歩行者を傷つけ、死に至らしめる危険さえあります。どうぞ、ルールをまもってお互いの命を大切に生活しましょう。

コチラの記事もどうぞ!

この記事を書いたユーザー

ミントチョコレートアイスクリーム このユーザーの他の記事を見る

ふつうの主婦です。時短勤務中。海外ドラマとリアリティーショウが大好きです。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス