MAN WITH A MISSIONがフリーライブを開催

2月28日、ロックバンド・MAN WITH A MISSION(通称マンウィズ)が、福島県のアルツ磐梯スキー場でフリーライブを開催しました。

このライブは、福島県でスポーツ施設運営を行う「CHANNEL SQUARE」とアルツ磐梯がタッグを組み開催した震災復興イベント「冬祭り」にライブアクトとして参加したものです。

メンバーたちの気合もバッチリでした!

とにかく来場者数がスゴい!

いま大人気のマンウィズ初のゲレンデライブということもあり、とにかく来場者数がスゴかったのです!まずは以下のツイート(アルツ磐梯公式Twitter)をご覧ください。

ご覧頂いて分かる通り、一時は駐車場が満車になり、駐車場まで約4㎞もの渋滞が発生していたのです。ちなみにアルツ磐梯に駐車可能な台数というと...

星野リゾート アルツ磐梯の駐車場の収容台数・料金のご案内。約3,000台を収容する駐車場を完備しています。

出典 http://www.alts.co.jp

なんと、3000台!!

さらには電車・バスで来場された方もいることを考えると、とんでもない人数が来場していた事が分かります!

※ちなみに余談ですが、スキー好きの筆者は何度もアルツ磐梯を訪れているのですが、駐車場が満車になっているところを見たことは一度もありません...

スゴすぎるぞマンウィズ!!

アルツ磐梯公式Twitterでは、「冬祭り」の様子が写真で紹介されています。

こちらのツイートは、マンウィズのライブの前に開催された高橋歩さん(作家/自由人)と小林崇さん(ツリーハウスクリエイター)のトークセッションの様子。この時点でかなりの人数がアルツ磐梯に来場していることが分かります。

そしてこちらがライブ中やライブ後の様子

!!!

とにかく人の数がスゴい!この日のスキー場の予想最高気温は2度だったにも関わらず、とってもアツいライブになったようです!

気になるセットリストはこちら!

今年の「JR SKISKI」のCMソングである「Memories」も、もちろん入っています!

ちなみに、MAN WITH A MISSIONとスキー場との繋がりは今回が初めてではありません

東日本大震災発生後の2011年5月3日~5日の3日間、震災の影響で休業中だった星野リゾート 裏磐梯猫魔スキー場にて、震災復興支援イベント「Go For It福島」が開催されました。

このイベントの開催期間中である5月4日、MAN WITH A MISSIONは麻布十番WAREHOUSE702でライブを行っていましたが、このライブ終了後にTOKYO TANAKAとJEAN KEN JOHNNYが裏磐梯猫魔スキー場まで駆けつけ、ライブパフォーマンスを披露していたのです!


またデビューアルバムである「WELCOME TO THE NEWWORLD」にも収録されている楽曲『TAKE ME HOME』のMVも、裏磐梯猫魔スキー場で撮影されています。

福島県にある同スキー場での撮影には、震災の被害を受けた福島のスポーツシーンをサポートする目的があったようです。

出典 YouTube

そして今回、裏磐梯猫魔スキー場と同じ「星野リゾート」のスキー場であるアルツ磐梯でフリーライブを開催しました。

MAN WITH A MISSIONの復興支援に対する強い想い、そしてスノーボード好きであるメンバーとスキー場との繋がりから、大盛況となった初のゲレンデライブ開催に繋がりました!

この記事を書いたユーザー

NNY このユーザーの他の記事を見る

話題のニュースを中心に扱います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス