高級カスタムギターメーカー(株)ESPが創設した、クラフトマンやリペアマンの育成を目的とするテクニカルスクール『ESPギタークラフト・アカデミー』に通う1年生の“イタリアン高山”さんが制作したスライムギター。これが『可愛すぎる!』と現在、Twitterで話題となっているので紹介したいと思います。

取り回しの良さから多くのブランド(“charvel”や“Jackson”等)が手掛けているディンキータイプのギター(1作目)から始まった…イタリアン高山さんのギタークラフト生活。

2作目では、なんと、変形ベースの元祖的存在にして代表的モデルのサンダーバードタイプを華麗に仕上げ、その才能をいかんなく発揮したイタリアン高山さんですが、3作目はこれまでの流れから一転。

とんでもない名機を…完成させました。(笑)

新作『スライムギター』

イタリアン高山さんが制作した新作。それはドラクエの人気キャラ『スライム』をモチーフにしたギターでして…

とにかく塗装が大変だったという…このスライムギターですが

試行錯誤を繰り返し、この度、無事に完成。お披露目となりました。

では、ドラクエファンでなくとも、その可愛さに惚れる…スライムギター。どうぞご覧下さい!

可愛すぎ!

形、色合い、表情、全てが100点満点のこのスライムギター。これはギターが全く弾けなくても、部屋に飾っておきたいレベル。素敵すぎますよね。

なお、Twitter上には、スライムギターの完成度の高さに魅了された人々たちが、イタリアン高山さんに、たくさんの称賛コメントを寄せていました。

つるつるだけど(笑)引き心地はバッチリ!

ホイミスライムギターも見てみたいけど…

ESPギタークラフト・アカデミーでは、1年生は『ゴールドパーツ』が使えないのだそうですが、2年生になれば、そんな制約からは開放!今後は、ホイミスライム他、メタルスライムだって製作する事も可能だとか。

スライムなので逃げませんが、メタルスライムだったら逃げるかも(笑)

4作目に期待!

なお、↑のファミコンギターは海外のギタークラフトマンが製作したモノですが、才能溢れるイタリアン高山さんなら、きっと4作目も、我々の期待を上回る作品を発表してくれるに違いありませんね。

このままドラクエシリーズで突っ走るのか、はたまた一転、全く別のジャンルのギターを発表するのか…イタリアン高山さんの今後の活躍、大いに期待したいですね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス