3月3日はひな祭り

あかりをつけましょぼんぼりに♪でおなじみのひな祭りの定番童謡『うれしいひな祭り』日本で育った人なら誰でも一度は耳にしたことのある童謡です。

実はこの童謡には作者の悲しいメッセージが込められていたのです。

この童謡の作詞はサトウハチローさん

歌詞の中に「お嫁にいらした姉さまに、よく似た官女の白い顔」とあります。

「お嫁にいらした姉様」はサトウさんのお姉さん?

歌詞の中に出てくる 「お嫁にいらした姉様」にとありますが、
この姉様は実は、サトウハチロー氏のお姉さんの事だったのです。

サトウハチロー氏には18歳で亡くなったお姉さんがいたのです。
結婚も決まり、幸せになろうとしていた矢先、結核で帰らぬ人になって
しまったそうなのです。

出典 http://9arcus-creation.com

サトウハチロー氏のお姉さんに対する鎮魂歌という意味もあったのです。

出典 http://9arcus-creation.com

お姉さまを「女雛に似ている」ではなく、官女という設定にしたのはこのような意味があったのですね。

日本の歌百選に選ばれた

「うれしいひな祭り」は現代でも日本中で歌い継がれる名曲となりました。2007年には文化庁が選定した「日本の歌百選」にも選ばれています。この曲を愛し、自身のライブやレコーディングに採用している歌手もいます。

出典 http://r.gnavi.co.jp

実はメキシコでも有名だった?

Sur la route de la COP21
by Dominique Levesque

※写真はイメージです

アメリカやメキシコの人に「うれしいひな祭り」のメロディーを聞かせると「昔ヒットしたメキシコの歌だね!」と答える人が多いそうです。実はこの曲、1960年代にメキシコの音楽グループ、ロス・パンチョスが「悲しきみなしご」という曲のタイトルでカバーしていたんです。

出典 http://www.excite.co.jp

いかがでしたでしょうか

『うれしいひな祭り』は穏やかなメロディで心が癒されますね。
ひな祭りの名曲として歌い継がれていって欲しいと思いました。

この記事を書いたユーザー

ALICE このユーザーの他の記事を見る

東京でクリエイターをしています。最近は主にデジタルコンテンツの制作をしています。
アート、デザイン、音楽、ファッションなどが大好きです。
たくさんの人たちが楽しめるような情報を中心に発信したいと思います。
よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • インターネット
  • おでかけ
  • 広告
  • 料理
  • テレビ
  • カルチャー
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス