個別指導塾「明光義塾」の広告で登場する「サボロー」

出典 https://twitter.com

勉強をしようとする子どもたちを、あの手この手で遊びに誘いサボらせようとするキャラクターで、「逆に最高の友達じゃないのか?」と大人気に。

アプリ『Yo!サボロー -定期テストを楽しく乗り切ろう!-』

出典 http://prtimes.jp

ついにこんなアプリまで登場。

・テスト前に必要な学習計画表が簡単に作れる!
・予定の時間になるとプッシュ通知でお知らせ。計画通りに勉強できる!
・タイマーで勉強時間を記録できるから、勉強の振り返りも楽チン!
・友だち同士つながれば、競い合い励まし合ってテスト勉強もはかどる!
・勉強の合間には、サボローの楽しい動きを眺めてちょっと一息!

などの、定期テストの為の学習アプリです。

公式ページも

出典 http://special.meikogijuku.jp

「名・迷言ギャラリー」。色々なサボりの言葉が公開されています。

テーマ曲まである!

出典 YouTube

ここまで来ると、明光義塾側も、サボらせたいのか、サボらせたく無いのかわからなくなって来ますね。

そんな中、サボローが登場するある漫画が話題

こんなサボローを使った漫画やイラストが、SNS上でも多く見られるようになっていますが、そんな中、「ホロ(‎@horotiki)」さんが投稿した「サボローとぼく」という漫画がほろっと泣けると話題になっています。

読んだ人は…

やっぱり、サボローほど最高のともだちはいない気がしますね。

サボローと上手く付き合う、それが一番です。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス