みんな大好きカレーライス!

私はカレーが大好きです。

そんな私が今回見つけた
市販のカレールウでも
おいしく作る

ちょっとしたコツを
紹介していきたいと思います。

おいしいカレーを作るコツ その1 大きさを揃えて切る

市販のカレールウのパッケージに
書いてある材料・作り方は、
美味しくできる作り方を
研究されたものです。

その家庭によってアレンジされた
作り方などもあるでしょうが

手順、材料、水の量などを
もう1度確認してみると...
仕上がり加減が違うこともあります。

それだけでなく
火の通りが均一になるので

材料は、ある程度大きさを
揃えて切るのがおすすめです。

おいしいカレーを作るコツ2 玉ねぎを炒める時にご注意

これはどの料理もそうなんですが。。。
材料は焦がさないように炒めるのが基本です。

特に玉ねぎは、焦がさないように
あめ色になるまで炒めると...
さらに美味しさが増アップ。

下に簡単にあめ色玉ねぎを作れる
手順を書いていたサイトを見つけたので
ちょっと見ておくのもいいですよ〰(笑)

おいしいカレーを作るコツ3 肉や野菜炒める前に香りがたつスパイスを炒める

野菜や肉を炒める前に、
スタータースパイスと呼ばれている

スパイスを炒めると
本格的な香りや旨みがアップ。

有名どころとして
クミンシード・にんにく・しょうが。

カレー4人分に対して
クミンシード小さじ1/2程度が適量。
鍋に油を熱し、クミンシードを2~3粒入れて、

シューッと細かい泡がたってきたら
残りのクミンシードを投入し、
焦がさないように

じっくりと炒めて香りを出しましょう。

なかなかクミンシードが家庭にない場合
にんにく・しょうがを使ってみても大丈夫

これらを先に炒めて香りを出すと、
カレーの旨みがぐっと増します。

おいしいカレーを作るコツ3 仕上げにちょっとプラス調味料

香りをたたせたり、辛みをつけたい時
ガラムマサラやカレー粉を
仕上げに鍋に振るとOK

コクを深めたい時
生クリームやバターを。

隠し味として、
コーヒー、醤油、
ウスターソースなどでもOK。

おいしいカレーを作るコツ4 ごはんにもアレンジを♥

ターメリックライス「華やかな黄色のライス」

出典 https://www.google.co.jp

米3合(540cc)をといで炊飯器に
通常の水加減でセットし30分以上おく

炊く直前にターメリック(パウダー)を
小さじ1/2加えて全体を軽くかき混ぜて炊く

ターメリックの量は、
色の濃さや風味のお好みで加減を♪

だいたいは米3合に対して
小さじ1/4~1程度に
するのがおすすめ♥

ガーリックライス「食欲をそそる豊かな香りのライス」

出典 https://www.google.co.jp

フライパンに油、
みじん切りにんにく小さじ1/4
入れて炒め、香りがたったら

ごはん200gを加えて炒めます。

クミンライス「エスニックな風味がカレーによく合う」

出典 https://www.google.co.jp

フライパンにサラダ油小さじ2を熱し、
クミン(ホール)小さじ1を
香りがたつまで炒めます。

米3合(540cc)をといで
炊飯器に通常の水加減でセット

30分以上おき、
炒めたクミンを
油ごと加えて炊きます。

最後まで見ていただきありがとうございました。

いかがでしたか?
私はこの記事を書いている間にも
カレーを食べたくなってきてしまいました(笑)

ちょっと時間があったり、、、
美味しいカレーを食べたいなぁ
そんな気分にぜひ今回のコツを使ってみてください。

こちらもおすすめですよ!

この記事を書いたユーザー

みほみほ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • ライフハック
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス