ネコ科ヒョウ属の大型肉食獣であるトラが、飼育員さんの背後から迫り来る…手に汗握る動画。これがあまりにも衝撃的だったので紹介したいと思います。

ジャガーの世話に夢中の飼育員さん。

そんな飼育員さんを見つめる一匹のトラは…

ここで完全に飼育員さんをロックオン!

攻撃態勢に入ります。

噛む力が300kg~450kgほどと言われているトラ。なお、後ろから迫り来るトラは、まだ子供ではあるものの、もし襲われれば…ひとたまりもありません。

息を潜めて飼育員さんに近づくトラ。

『飼育員さん!後ろ!』

と叫びたくなるこの状況ですが、ジャガーに夢中の飼育員さんは、トラの存在に気づいていません。そして遂に…

飼育員さんに飛びかかるトラ!

『飼育員さん!大好き!』

『え!?』

実はこのトラ。ジャガーに夢中の飼育員さんにヤキモチをやいていたのだそうで

『僕と遊んでよ!』

と、飼育員さんに甘えていただけだったんです。(笑)

獲物を狙う…眼光鋭い視線、そして、あまりにも野性味あふれる動きから、完全にヤバイ雰囲気を漂わしていましたが、まさかの“違う意味で”衝撃的な展開を見せてくれた子トラ。では、オチがわかっていても、手に汗握るこの動画。どうぞご覧下さい!

これは可愛すぎる!

ちなみにこの動画。大型のネコ科動物の保護活動をしている『The Black Jaguar-White Tiger Foundation』によって撮影されたモノなのですが、特にやきもち焼きのこのトラには飼育員さん。いつも世話をやかされているのだそうです。(笑)

緊迫した状況から一転、衝撃的な可愛さに癒される…とっても素敵なこの動画。以上、『飼育員の背後に迫り来る一匹のトラ。この後、我々は衝撃の光景を目の当たりにする!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス