海外の掲示板サイトredditに素敵な出来事が投稿されていました。
ユーザーネーム“unaumbra”さんが働くスーパーマーケットの店長が素晴らしいというのです。彼はこの日店長の人柄というものを知り、尊敬し、自分は世界で一番素敵な上司を持ったと言います。一体何が起きたのでしょうか。

レジの前に現れたのは…

Licensed by gettyimages ®

その日男性はレジ業務についていたそうです。するとそこへ『すみません…』と声をかけてきた女性がいました。2歳くらいの子供と5歳くらいの女の子を連れたお母さんでした。彼女の髪は乱れ、寝不足が続いていそうな酷い顔をしていたそうです。その女性は『店長を呼んでくれませんか』とたずねてきたのです。男性はすぐに内線で店長を呼びました。すぐにやってきた店長とその女性は、男性のレジの横で話を始めました。

この時、閉店前で店内は空いており、男性は店長と女性の話に耳を傾けていたそうです。聞こえてくる話からわかったことは…
・女性の夫は暴力的だということ
・そのDV夫から逃げているということ
・自宅から離れた町のアパートに身を潜めているということ
・食料が底をついて何もないということ

店長に助けを求めていたのです。恐らく閉店前のスーパーマーケットで処分する予定の惣菜でも恵んでもらおうと思ったのでしょう。
そんな彼女に店長はこう応えていました。『とりあえず、カートに好きなだけ欲しいものを入れてきなさい。そしてすぐに食べられる惣菜も取ってくるといい』カートに入れ終わったら、また男性のいるレジに戻ってくるように告げたのです。すると女性はカートを押してその場を離れました。

スタッフも驚いた、女性が涙した店長の対応とは

Licensed by gettyimages ®

約半時間ほどして女性は男性のレジに戻ってきました。男性は再び店長を呼び、普段通り女性のカートの中身をレジに通しました。
やって来た店長は自身の財布を出し、女性の支払いを済ませたのです。そして店長は女性をその場に少し待たせ、男性を裏へ呼んだのです。

男性は女性の荷物を車に乗せるのを手伝うように店長から言われたのです。そして何かが書かれたメモを女性に渡すように頼まれたのです。
男性は言われた通り、女性の元へ戻り、荷物の積み込みを手伝いました。そして店長から預かったメモを女性に渡しました。そのメモをその場で読んだ女性は涙を流して泣き崩れたといいます。

『大丈夫ですか?』と心配する男性に、女性は店長からのメモを男性に見せました。そのメモには、もし仕事が必要なら2日後にここに来なさいということ、子どもに助けが必要なら力になれることと電話番号が書かれていたのです。

男性は店長の人柄と対応力に感動し、多くの人にシェアせずにはいられなくなったといいます。店長は背が高く、強面で一見優しそうには見えないそう。しかし実際はこんなにも心温かい人だったと知った男性は、自分は世界で一番素晴らしい上司を持ったと締めくくっています。

その後、もちろんその女性は店を訪れ、そのお店で働かせてもらったそうです。
素敵な店長さんですね!しかし思いませんでしたか?DV夫から逃げている女性の話をインターネットで拡散したらDV夫にバレるのではないか!?私は心配しました。
しかし追記があり、この出来事は10年以上も前のことだというのです。DV夫から逃げているという事情等もあり、男性はずっと黙っていたそうですが10年たった今でもやはりこの店長の素晴らしさは沢山の人に話さずにはいられない!となったのでしょう。

そして約10年たった今、その時の女性の長女もそのスーパーマーケットで働いているそうです。学生ですが、アルバイトでお母さんと一緒に働いているんだとか。そしてあの時の店長は今でもそこで店長をしているそうです。
この店長は、利益よりもモラルを大切にする人柄だそうで、動物シェルターなど様々な団体への支援も積極的なんだとか。そんな利益を後回しの店長が運営するそのスーパーマーケットは、今ではその地域で一番の売り上げがあるんだとか。ものすごく気になります、そのお店。ウォルマートやターゲットよりも売り上げているのか、それともウォルマートかターゲットなのか…。一度お目にかかりたい店長ですね。

男性は、世の中にこのような上司、経営者が沢山増えることを願っていると書いていました。同じく、私もそう思います。従業員、部下に尊敬され好かれている経営者・上司はどれほどいるでしょうか。綺麗ごとかもしれませんが、このような心温まる対応のひとつひとつが先の利益に繋がるような気がします。関わる人みんなが幸せになれるアメリカ・テネシー州のお話でした。

この記事を書いたユーザー

A.Jism このユーザーの他の記事を見る

海外かぶれ✈︎のコテコテ大阪人ライターです。まだ日本では伝えられていないような海外ニュースを中心に、育児ネタ、雑学ネタを記事にしたいと思います。多くの人に感動を、そして様々な問題を考えるキッカケを与えていきたいと考えています。やんちゃな2児の育児に奮闘する傍ら、執筆活動を頑張っています★よろしくお願いします!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス