3月3日はひな祭り

ひな祭りに食べるいくつかの『行事食』には、それぞれ由来や意味があります。

ひし餅

出典 http://www.amazon.co.jp

菱形は「心臓」を表していると言われています。
健康を願う気持ちと災厄を除こうという気持ちが込められているそうです。

緑 長寿や健康、草萌える大地
白 清浄、純白の雪
ピンク 魔除け、桃の花

出典 http://ii-nippon.net

緑は「大地」白は「雪」ピンクは「桃」で「雪がとけて大地に草が芽生え、桃の花が咲く」という意味があるとも言われています。

ひなあられ

Licensed by gettyimages ®

餅に砂糖を絡めて炒ったもので、でんぷんを多く含まれるので健康に良いと言われています。

「大地のエネルギー」
(桃色)は「生命のエネルギー」
「木々のエネルギー」を持っています。

出典 http://ii-nippon.net

ひなあられを食べることで
自然のエネルギーを体内に取り込み
健やかに成長できますようにという願いが込められています。

出典 http://ii-nippon.net

はまぐりのお吸い物

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

平安時代の貴族の女性たちのあいだでは、貝あわせというハマグリの貝殻を使った遊びが行われていました。

はまぐりの貝殻は、対になっている貝殻でなければぴったりと合いません。このことから、仲の良い夫婦を表し、一生一人の人と添い遂げるようにという願いが込められた縁起物です。

出典 http://yazuken.com

ちらし寿司

Licensed by gettyimages ®

ちらし寿司はひな祭りの定番メニューとして浸透していますね。

ちらし寿司に使われている具材に意味があります。

海老 腰が曲がるまで長生きしますように
れんこん 将来の見通しがいい
 健康で、まめに働き、まめに生きる

出典 http://ii-nippon.net

白酒

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

ひな祭りの主役であるお子様には、アルコール成分が無い甘酒が主流です。

もともとは桃の花びらを漬けた「桃花酒」というものが飲まれていたと言われています。

出典 http://yazuken.com

江戸時代からは、みりんに蒸した米や麹を混ぜて1カ月ほど熟成させた「白酒」の方が親しまれるようになりました。

出典 http://yazuken.com

いかがでしたでしょうか

【ひな祭り】ちらし寿司toカップちらし レシピhttp://www.recipe-blog.jp

ひなまつりの縁起の良いメニューを取り入れて、家族や友人たちと楽しみながらお祝いしましょう!

この記事を書いたユーザー

ALICE このユーザーの他の記事を見る

東京でクリエイターをしています。最近は主にデジタルコンテンツの制作をしています。
アート、デザイン、音楽、ファッションなどが大好きです。
たくさんの人たちが楽しめるような情報を中心に発信したいと思います。
よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • インターネット
  • おでかけ
  • 広告
  • 料理
  • テレビ
  • カルチャー
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス