みなさんは、男性アーティストのNick Pitera(ニック・ピテラ)をご存じでしょうか。

8年前に、ディズニー映画「アラジン」の挿入歌である「A Whole New World」を一人で歌い、その動画をYouTubeに投稿し驚きの歌唱力で大人気になったニック。

なぜ人気になったのか?

その理由は実際に動画を見て確認してみましょう。

出典 YouTube

そう!

ニックの凄い所は、女性でも出せるか分からない「高音」を自分で歌っているところ!しかも彼は一人デュエットをしちゃってるのです。その歌唱力たるや驚くべきものがあります。そして、この動画の再生数は3千4百万回を超えるほどの人気!

今回は、そんなYouTubeで一躍有名になった彼の歌うミュージックビデオをご紹介したいと思います。

出典 YouTube

一人六役!そのハーモニーにはとても迫力を感じますね。そして最後の方でミッキーの耳を付けちゃうニック。ディズニー愛が伝わります(笑)


出典 YouTube

ニックが歌う、映画「アナと雪の女王」挿入歌「LET IT GO」!


出典 YouTube

こちらは、映画「イントゥ・ザ・ウッズ」を一人八役!で演じ歌っています。


出典 YouTube

ミュージカル「レ・ミゼラブル」を一人でカバーしています。聴き応えがありますよね。


出典 YouTube

こちらもミュージカル「オペラ座の怪人」!高音が素晴らしいですね。


出典 YouTube

ミュージカル以外にも、たくさんのアーティストの歌をカバーしています。こちらはアデルの新曲「HELLO」!


彼の魅力にハマる人続出!!

ほんとうに凄い音域ですよね。

元気をもらえますよね!

魅力的ですよね♪

死ぬほど愛されちゃってます。

一人で全部のパートを歌っちゃうんだから、本当にすごいです。

そんなニックの本業は・・・

ニックは有名な「ピクサー・アニメーション・スタジオ」に務めていて、3月12日(土)公開の「アーロと少年」の製作にも携わっていたとのこと!

本業がピクサー社員とは驚きですね!ニックの歌はいかがでしたか。彼の歌にハマり何回も聞いてしまうというファンは多いのではないでしょうか。そんな魅力あふれるニックの動画を、聞いた事が無いという方も是非チェックして見て下さいね。


この記事を書いたユーザー

もちもちたまご このユーザーの他の記事を見る

読んで頂きありがとうございます♪猫とファンタジーと食べることが大好きな健康オタクです(◍•ᴗ•◍)

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス