記事提供:しらべぇ

伝説のアイドルグループ「一世風靡セピア」に所属し、多くのVシネマに出演した、愛称が「アニキ」のタレントといえば、『哀川翔』さんである。

哀川さんは料理上手でグルメなことでも知られているが、彼が麻婆豆腐を食べたときに感動し、シェフに「これどうやって作ったの?」とわざわざ聞いた調理法がある。

哀川さんが感動するぐらい美味しいのだから物凄い方法なのかと思いきや、シェフから返ってきた答えは、なんと「砂糖を入れる」ということだったそうだ。

誰でもできる簡単な料理法なので、そんなに美味しいのならばと記者も試してみることにした。とりあえず良さそうな麻婆豆腐の素と豆腐をスーパーで買ってきて、まずは普通に作る。

少し味見をすると、やはり本格的な物だけあって辛さと香りがハンパじゃない!正直コレだけでもかなりウマいのだが、仕上げにティースプーン1杯の砂糖を入れてみると…!

これは不思議!普通の麻婆豆腐は「THE 中華」という感じなのだが、砂糖を入れて後味にほんのり甘味が加わると、アジアンテイストなエキゾチック麻婆豆腐に早変わりするじゃないっすかー!

砂糖を入れないパターンも入れるパターンもどちらも美味しかったのだが、個人的には入れない方はご飯に合い、入れるほうはお酒に合うように感じた。

哀川さん絶賛の「辛さの奥に甘さがある」砂糖入り麻婆豆腐、いつもと違う味にチャレンジしたい人は、ぜひ試してみるといいぞ!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス