みんなが大好きな餃子。ビールのお供や晩ごはんのおかずに出てくると嬉しいですよね。

中身まで手作りする方も、生餃子を買ってきて焼く­方もいると思いますが、キッチンにあるアレを足すだけで、簡単に「羽根付き餃子」にする方法をご紹介します。

材料はこちら

Licensed by gettyimages ®

キッチンにあるアレというのは、小麦粉だったんです!

生餃子:6~12個
小麦粉:中さじ1
水:70ml

出典 https://www.youtube.com

小麦粉と水は混ぜ合わせておきます。

ちなみに、あまり聞き慣れないかもしれませんが、「中さじ」は10ccです。

作り方はこちら

出典 https://www.youtube.com

まずはフライパンに油を敷いて、火にかけてなじませます。

出典 https://www.youtube.com

そして火を止めて、弧を描くようにして餃子を置いていきます。

出典 https://www.youtube.com

小麦粉と水を混ぜた生地の基を入れていき…

出典 https://www.youtube.com

ふたをして5~7ほど強火にかけます。

出典 https://www.youtube.com

こんな感じになっていればOKです!

出典 https://www.youtube.com

お皿をかぶせて、丸ごとひっくり返せば完成です!

出典 YouTube

これは簡単ですね!いつもの料理方法に、小麦粉と水を足すだけ!

今度餃子を食べるときに、早速試してみようと思います!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス