出典 http://ameblo.jp

演技派女優として高い評価を受けている高畑淳子さんと、NHK朝ドラの「まれ」でブレイクした息子の高畑裕太さん。

最近ではお二人でバラエティ番組に出演することも多く、その仲の良さと面白い親子エピソードに注目が集まっています。

まずは、お二人のプロフィールから紹介しましょう。

高畑淳子さんは「紫綬褒章」受章者!

出典 http://ameblo.jp

高畑さんは、1954年生まれの61歳。桐朋学園大学短期大学部芸術学科演劇専攻を卒業後、劇団青年座に入団し舞台女優からキャリアを積みました。その後、東映の特撮作品に数多く出演し、演技派女優として不動の地位を確立しています。その功績が讃えられ、2014年には紫綬褒章を受章しました。

近年ではNHK大河ドラマ「篤姫」、「真田丸」や、フジテレビ系ドラマ「昼顔」に出演し、現在放送中の「ナオミとカナコ」では謎の中国人の演技が秀逸と話題になっています。

裕太さんは朝ドラでブレイク!

出典 http://ameblo.jp

高畑さんの長男・裕太さんは1993年生まれの22歳。19歳の時に俳優デビューし、高校卒業後に高畑さんの母校・桐朋学園芸術短期大学に入学。卒業後の2015年に出演したNHK朝ドラマ「まれ」で一気にブレイクしました。

俳優を目指すことにした経緯について、裕太さんは次のように話しています。

高校3年生で進路を決めないといけないタイミングが転機でした。なんと頭の中には、絶対にやりたくないと思っていたはずの「役者」という選択しか浮かんでこなかったんです。それがスタート。やるからには本気で挑むことを決意しました。

出典 http://weban.jp

高校生までずっと野球をしていた裕太さんでしたが、いざ進路を決めるとなると俳優の選択肢しか浮かばなかったとのこと。

本気でやろうと決意したからこそ、母である高畑さんの母校へ進学し、演劇を本格的に学ぶ道を選んだのです。

さて、高畑さんは多忙な女優業と家庭の両立をしながら二人のお子さんを育ててきたわけですが、やはり思春期には大きな親子ゲンカもしていたようです。

一体どんなケンカだったのか、2月21日放送の日本テレビ系番組「おしゃれイズム」で話していました。

裕太さんの友人も怯えた親子ゲンカとは?

出典 http://ameblo.jp

塾からの帰りが遅くて目星を付けている場所を回ったら、やっぱりお友達とカップヌードルを食べていて…「いい加減にしなさいよ!」ってカップ麺を叩いたら、中身がそのお友達の顔にかかったことがあったね(笑)

出典2月21日放送「おしゃれイズム」

高畑さんが激怒した結果、裕太さんのお友達が巻き添えになってしまったのです。

翌日学校でそのお友達が裕太さんにどんなことを話したのかというと…

「淳子やべぇ!」

と怯えていたそうです(笑)この人だけは怒らせてはいけない…そんな強烈なイメージがカップ麺事件で定着したのでしょうね。

ところで高畑さんのブログを見ると、仲睦まじい高畑家の様子が沢山アップされていました。もちろん裕太さんも自身のSNSにアップしています。

普段の高畑家はどんなものなのか、見ていきましょう!

羨ましいほど仲良しな高畑家

出典 http://ameblo.jp

高畑さんのお母様も一緒に3世代で食事。娘さんで女優のこと美さんも登場しています。

おばあ様は自転車で移動しているようです。お元気でなにより。

出典 http://ameblo.jp

こと美さんの誕生日は、お家で鍋パーティー!高畑さんのポーズが気になる…。

高畑さんと裕太さん、親子でドラクエカフェに行った時の記念写真。淳子のテンションを感じます。

「白鳥の湖」を親子三人で観劇しに行った際の一枚。もちろん裕太さんも、こと美さんも同じポーズで撮影していました。

自宅の近くで撮影している友人がいれば、差し入れを届ける裕太さん。優しい…。

見ていると、本当に仲の良い家族で羨ましくなる高畑さん親子。

裕太さんの反抗期と、高畑さんの更年期が重なった時は大変だったそうですが、今の親子関係を裕太さんはこんな風に語っていました。

“怖いオバさん”から“一番の友達”へ

出典 https://www.instagram.com

裕太が俳優になる前は「本当に殺し合いみたいな感じでした」「学校行ってもいじめられるし、家に行ったら怖いオバさん(淳子)がいるし、どこにも僕の居場所がない」と、殺伐とした雰囲気だったらしい。

しかし、今は「共通の話題ができたから。一番話せる友達みたいな感じでもあるし」と、母親とは打ち解け、芝居というものを教えてくれた淳子に「やっぱ、本当は感謝してるよ」と、素直に礼の言葉をかけていた。

出典 http://netallica.yahoo.co.jp

芝居が親子関係さえも繋げてくれたようで、今では裕太さんにとって高畑さんは母というだけではなく、尊敬する先輩であり、一番の友達でもあるのです。

豪快な性格の高畑さんだからこそ、お子さんたちも心を開けるのではないでしょうか。

今後も高畑家の皆さんから目が離せません。

この記事を書いたユーザー

週休二日制 このユーザーの他の記事を見る

動物が大好き。会社員であり、流浪のライターとしても活動。
興味を持ったことを色々書いてみます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス