展示品なのかとクレームを入れていたおじさんが、店員の魔法の一言で…。

女子高生が使っていたなら即決で購入なのですね…。
しかも…。

クリーニングもいらないとか…。

当たり前という反応…。

確かに好きな人にとっては女子高生が使ってクリーニングなしなんて宝ですよね…。私はさすがに嫌なのでクリーニングしていただきますが…。

昔ほどの価値はなくなっても未だにJKブランドは健在

女子高生の援助交際で10万円なんて時代では無くなりましたが…。JK散歩などのJKビジネスが摘発を受け下火になりつつある現在ではこのようなJKが使用したものに関してもプレミアムな価値がついてしまうのかもしれません…。

これがビジネス化する日も近いかもしれませんね…。

JKブランド商品は言うまでもなく危険

JK(女子高生)と聞くと胸が高まるという男性も多いとは思いますが、なぜ規制されるかというと未成年の女の子が性的な危険に晒される事を防ぐ為であることは言うまでもありません。

だからこそ、援助交際もブルセラも、JK散歩もすべてイタチごっこのように規制され続けてきているのです。そろそろJKをビジネスに使うのをやめなければならないのではないでしょうか…。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス