記事提供:しらべぇ

マクドナルドの「名前募集バーガー」が2月22日に正式名称決定。『北のいいとこ牛っとバーガー』に決定したのだが、思いがけない事態が起きている。

なんと「北」というフレーズから北海道ではなく、「北朝鮮」を連想すると多くのネットユーザーがTwitterなどでコメントをしているのだ。

さらに北朝鮮の金正恩総書記と、北のいいとこ牛っとバーガーのコラージュ画像を作るユーザーも登場し、ネット上で北朝鮮バーガーだと本気で思ってしまう人が続出するという異常事態が発生している。

このままではマクドナルドで勘違いをした人たちが「北朝鮮バーガーください!一番好きなバーガーです!」と注文してしまい、店員さんが理解できず『北のいいとこ牛っとバーガー』を食べられない可能性も出てきた。

だが、もしもマクドナルドで北朝鮮バーガーとオーダーして通るのであれば、まったく問題は無い。

ということで、実際にマクドナルドへ行き「北朝鮮バーガーください」と注文して『北のいいとこ牛っとバーガー』を食べられるかチャレンジしてみたぞ。気になる結果は以下のとおりだ。

記者:北朝鮮バーガーください
店員さん:北のいいとこ牛っとバーガーですね!

出典しらべぇ

…一発で通った(笑)。

▼実際に頼んだときの音声はこちら

出典 YouTube

店員さんの理解力がスゴいのかバーガーに北朝鮮要素があったのかは不明だが、正式名称でなくともオーダーを受けて入れてくれる店員さんを育てている、マクドナルドの北朝鮮並に統一した社員教育の徹底ぶりには、素晴らしいと心から感動した。

そんな素敵な店員さんから渡された『北のいいとこ牛っとバーガー』を食べると、口いっぱいに北の美味しさが広がるのであった。

みんなもマクドナルドの新作バーガー、この機会にぜひ食べてみることをおススメするぞ!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス