難病と闘う子供達の夢を叶えるボランティア団体・メイク・ア・ウィッシュ(Make-a-Wish)とディズニーがタッグを組んでキャンペーンを行っています。

その名も「Share Your Ears」

ミッキーイヤーの写真を「#ShareYourEars」のハッシュタグをつけて、Twitter、Facebook、Instagramに投稿すると、1つの投稿につき5ドル、最大で100万ドルをディズニーがメイク・ア・ウィッシュに寄付するというキャンペーンなのです。

メイク・ア・ウィッシュとは?

「メイク・ア・ウィッシュ」とは英語で「ねがいごとをする」と言う意味のボランティア団体です。3歳から18歳未満の難病とたたかっている子どもたちの夢をかなえ、生きる力や病気と闘う勇気を持ってもらいたいと願って設立されました。

出典 http://www.mawj.org

「海でイルカと一緒に泳ぎたい」「パパと結婚式したい」「憧れの有名人に会いたい」「自分の絵本を出したい」「レーシングカーに乗りたい」「ヒーローになりたい」そんな数々の子供達の夢を叶えてきました。

様々な子供達の夢を叶えてきたメイク・ア・ウッシュ、中でもディズニーに行きたい、ミッキーに会いたい、という夢を持つ子供さんも多いのだそうです。

そこでメイク・ア・ウッシュとディズニーは、1980年からタッグを組んで子どもたちの願いを叶え続けています。また日本支部でも、2012年よりメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンと一緒に活動、テーマパークチケットや客室の提供などを行っています。

参加方法は簡単。ハッシュタグをつけて投稿するだけ!

今回のキャンペーンは、メイク・ア・ウッシュの活動を知ってもらうだけでなく、興味を持った人が誰でも参加できるという魅力的なもの。ミッキーイヤーだって、パークで売ってるものじゃなくて良いのです。むしろみんなの素敵なミッキーイヤーを全部見てみたい!と大募集しています。

出典 https://www.pixgram.me

ボールミッキーや

出典 http://disneyparks.disney.go.com

フラワーミッキー。

出典 https://www.instagram.com

家にあるCDでだって大変身!

出典 https://www.instagram.com

フリスビーミッキーも

出典 https://twitter.com

このキャンペーンに参加資格はありません。

出典 https://www.instagram.com

老若男女、誰でもOK!

出典 https://twitter.com

お腹の中からだって参加できちゃいます。

出典 https://www.instagram.com

人間じゃなくたって大丈夫!

出典 https://www.instagram.com

ミッキーイヤーをつければ、ほら、誰でもOK!

「#ShareYourEars」キャンペーンは2016年3月14日まで。もちろん日本からも参加できますので、素敵なミッキーイヤーを投稿してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス