100円ショップに売っているペーパークリップを使った…16のライフハック。これが想像以上に為になるものが多く、なかには『え!?そんな使い方があったの?』という…目から鱗(ウロコ)的な裏技も多数、含まれていましたので紹介したいと思います。

紙などを挟むために用いられる文房具『クリップ』。どこの家庭にも1つはあるかと思いますが、アイデアや工夫次第でこのクリップ。

全く別のモノに生まれ変わるんです。

まず、左下の黄色の部分と、オレンジ色の部分を掴み『V字型』に開いて下さい。

次に、長い方の先をペンチで軽く曲げて下さい。

こんな感じでOK。(曲げすぎて、直角にならないように注意して下さいね。)

あとは、先端を曲げた方の針金を、これまた『V字型』になるように広げれば…

スマホ置きの完成です。

なお、実際に私も作ってみましたが、思った以上に安定感があり、緊急時はもちろんのこと、普段使いとしても、充分に役立つレベル。これは覚えておいて損はないでしょう。

また、ガムテープやOPPテープなどでよくある

『あれ?端どこいった!?』

というあのイライラも、端にクリップを付けておけば、無事に解消出来ますし…

マスキングテープをクリップの先端に付ければ…

自分だけのオリジナル栞(しおり)が完成!

これは使わない手はありませんよね。

なかには『知ってた!』『それは強引だろ!』というライフハックも含まれていますが(笑)、為になるライフハックも多数含まれているこの動画。では、クリップを手元に用意してご覧下さい!

出典 YouTube

クリップに無限の可能性を感じる…。

個人的にはクリップで作る『ミニハンガー』に心惹かれましたが、ちょっとの工夫で生まれ変わるクリップたち。資料を挟むことだけにクリップを使っている人は、今すぐこのライフハックを実践し、クリップの無限の可能性…感じてみて下さいね。

また、カラフルなクリップを使えば、更に楽しくなりますので、覚えておいて損はない『100均のクリップで出来る“16のコト”』。是非、生活でお役立て下さい。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス