出典 https://www.instagram.com

テキサス州在住の女の子、Trinity Moranちゃん。彼女の夢はファッションショーに出たい!最新のドレスを身に纏いランウェイを颯爽と歩く。Trinity Moranちゃん実はその夢を実現しちゃったのです!

緊張してる?と聞かれた彼女の返した言葉は「ランウェイを揺らしに行くのよ」その言葉通り真っ赤なドレスを着て優雅にウォークする彼女の姿に観客達は大歓声を上げました。既に大物の風格さえ漂うTrinity Moranちゃん。彼女は一体何者なのでしょう…

出典 https://www.instagram.com

アトリエで微笑むTrinity Moranちゃん、現在、横紋筋肉腫の闘病真っ最中。5週間後には手術を控えているそうです。鼻には呼吸器の管、辛い闘病生活を送っているとは思えない素敵な笑顔。ファッションショーが楽しみでたまらないTrinity Moranちゃん

横紋筋肉腫とは

骨、そして筋肉や脂肪といった軟部組織にできる腫瘍である。小児や青少年がかかることが多く、特に小児の発症率は高い。腫瘍は体の様々な部分にできるが、自覚症状がなく発症頻度が低いため、腫瘍が大きくなってから初めて気が付くこともある

出典 https://ja.wikipedia.org

出典 https://www.instagram.com

なぜ、Trinityちゃんがファッションショーに出演できたのか?それは、Mary Alice Stephensonさんという、デザイナーのナイーム・カーンさんのスタイリストを勤めているこの写真の女性。この方が縁を取り持ってくれたそう。

Mary Alice Stephensonさんは病気の子供達の夢を叶える活動をしているそうで、今回、Trinityちゃんの夢を叶えたいと、デザイナーのナイーム・カーンさんに直談判!すると…カーンさんは満面の笑みで「喜んで」と即答してくれたといいます。

出典 https://www.instagram.com

そして当日、Trinityちゃんのためにデザインされたドレスを着てメイクを施してもらい…

出典 https://www.instagram.com

ショーのラストにカーンさんと一緒に登場!夢が叶った瞬間のTrinityちゃん。とても11歳に見えない色気のあるこの出で立ち♡

この日一番の歓声に包まれ間違いなくランウェイを揺らしています。

出典 https://www.instagram.com

呼吸器の管がなければ癌を患っているなんて信じられないくらいインタビューに応える姿も堂々としています。

5週間後の手術、無事成功して欲しいですね。そして、Trinityちゃん、素敵な女性に成長してまた、ランウェイを揺らしに帰ってきてくれること間違いないと思います。Trinityちゃん頑張って!

Thanks for reading to the end♪

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス