2016年2月20日、ウラマヨ!(関西テレビ)で「激安の王者!しまむら」放送されました。激安で大人気の衣料品店など低価格を維持できる秘密に迫ります。

ファッションセンターしまむら

出典 http://itot.jp

年間総売り上げ5118億円。日本全国に約2000店舗、ファッション小売業界ではあのユニクロをおさえ、国内店舗数第1位のしまむらの人気の理由に迫ります。

安さと商品数の多さが人気

店内には常時4万点ものアイテムが揃い、そのひとつひとつがとにかく安いのがしまむらの魅力です。ジーンズが900円、Tシャツが500円、婦人用のスーツ3点セットで9800円で買えるなど安心価格が消費者に支持されています。

安さの秘密をのぞき見 !激安の理由7つの裏側

①在庫をつくらない、オンリーワン戦略。

一見同じ物が沢山並んでるように見えますが、各サイズ1点のみしか売場に出していないので、その商品が売れたら即日完売になります。1点物にすることで、購買意欲を誘い、街に出た時に同じ地域で洋服が他の人と被ることがないように考慮されてるそうです。

②スタッフのバイブルは膨大なマニュアル

Licensed by gettyimages ®

従業員が効率良く作業できるように、独自のマニュアルが作られており、その総ページ数は1000ページ以上!挨拶の仕方から、ハンガーのかけ方、ダンボールの潰し方まで細かく手順が書かれてるそうです。マニュアルを徹底することで、作業効率が上がり少人数のスタッフで店舗運営が可能になり人件費削減につながってるそうです。

③極限まで値段を下げるバイヤー軍団

Licensed by gettyimages ®

しまむらは自社で製品を製造することはなく、全て商品はメーカーから買い取って販売しています。取引先の数は500社以上。毎週火曜日しまむら本社では、バイヤーが持ち込む商品サンプルを元に価格や色など仕入れの交渉を行っています。

④値下げ、返品なしのスピード仕入れ

大量仕入れ以外も商品を安く売るため、しまむらのバイヤーが行っている制度は、取引先と「即断即決」で商談、その日のうちにある程度受注もよめるそうです。一度大量に仕入れた商品は値下げや返品は一切ないので、製造業者にとって一見有利なように見えますが、値引きや返品のコストを無くすことで限界まで交渉が出来て、安さにつながるそうです。

従来の販売業では、製造業者と小売業者の間に問屋が入る形式が一般的でした。問屋は製造業者から商品を卸して小売業者に販売することでマージンをとります。それがファッションセンターしまむらの場合、問屋の業務も自社で兼ねた流通スタイルを確立したことで、原価を抑えた仕入れが可能になったのです。

出典 http://nihonnotabi.seesaa.net

⑤商品を売り切る在庫管理のプロ達

しまむらの仕入れた商品を1ヵ月以内に売り切る「コントローラー」と呼ばれる在庫管理のプロは、売れてない店舗から売れてる店舗への商品の移動を行っています。完全買い取りのしまむらにとって、各店舗の数万店の商品を売切ることは必須条件。コントローラーは納品数や在庫数の動向を管理して売り切る対策を立ててるそうです。コントローラーが一括して各店舗の在庫を管理することで、完全買い取り制が実現し、低価格での販売が可能になります。

⑥人手不要!?勝手に働く流通センター

Licensed by gettyimages ®

メーカーから仕入れた商品は全国に10箇所ある物流センターに集められ、仕分けされてから、各店舗に配送されます。最大の特徴は、荷卸しと荷積み作業以外、ほとんど人の手で荷物を扱わないオートメーション化が実現されています。通常の物流センターで人でがかかる荷物の仕分け作業を機械化することで人件費カットを実現し、商品を安く提供する事に繋がってるそうです。

⑦物流コストも最低限

Licensed by gettyimages ®

中国の工場で作られた商品は、一度日本のメーカーに運ばれ商品の仕分けや値札付けなどが行われますが、その作業をコストの安い海外で行い、しまむらに直接納品することで、運送コストを削減してるそうです。独自の運送システムで大量の荷物を短時間で配送できて、移送代も低価格に抑えられ、しまむら商品の激安につながってるそうです。

番組で紹介されたオススメアイテムは?

リュックやカバンは3000円以内で買えるものが多く、番組で紹介されていました。赤ちゃんがいる方には「クラフトホリック」の新生児の肌着や抱き枕がオススメ。肌着は5枚組で1900円です。

お財布ショルダー

お財布ショルダーはスマホも入って収納力も抜群。財布の部分が外れるようになっていて、機能面も充実してます。3000円以内で購入できるのも人気です。

低反発まくら

Licensed by gettyimages ®

しまむらの低反発まくらのお値段は900円。寝具も激安で手に入るんです。

バービーさんがしまむらファッションを披露

全身しまむらファッションを披露したバービーさんのヒョウ柄コーデは総額9600円。

本来とは別の使い方で大ヒットした商品

出典 https://www.instagram.com

しまむらロールクッション、「しまむらホイホイ」はペットが気持ち良く出られなくなるアイテムとして大人気になりました。

いかがでしたか?徹底した在庫管理や人件費を抑えることで商品を安く提供できることがわかりました。安心価格で幅広い商品が揃うしまむらでみなさんもお買い物を楽しんでくださいね。

この記事を書いたユーザー

☆ラララ☆ このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナ公式ライターの☆ラララ☆です。しまむらやプチプラの記事を中心に執筆してます。Twitter、Facebookでのシェア大歓迎!!拡散お願いします♪
インスタグラム  https://www.instagram.com/lalalala921/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • インターネット
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス