先日、ネットで炎上した高嶋ちさ子さんの「ゲーム機バキバキ事件」

出典 https://twitter.com

約束を破った子どものゲームをバキバキに破壊したことが新聞のコラムに掲載されたことがきっかけでネットで炎上することになったバイオリニストの高嶋ちさ子さん。

子どもに対する躾について賛否の声があがっていた今回の「ゲーム機バキバキ事件」

2月21日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)では、この問題を取り上げコメンテーターの松本人志さんが今回の問題について自身の考えを明かしました。

今回の件で「ゲーム機を一生懸命に作った人たちの気持ち」に言及した松本さん

Licensed by gettyimages ®

家庭内のルールを破ったので子どものゲーム機をバキバキに折ったという高嶋さん。

このことについて、松本さんは『例えば僕がね。自分の子どもがバイオリン弾いてたっていって、バイオリンをバキバキにしたらこの人は俺になんて言うんでしょうね?』とコメント。

『この人はバイオリンに命かけてるわけですよ。それをバキバキにされる。ゲーム機を一生懸命に作ってる人にしたら、このバキバキ写真はやっぱり絶対いい気はしないよ』として、ゲームを作っている人への思いやりに欠ける行為だと指摘。

高嶋さんが”DV、暴力による子どもに対するマウンティング”と批判を受けていることについては、それは思わない。好き好きで勝手にしてもいい』としながらも『僕はこのやり方は嫌かなぁ…』と今回の高嶋さんの行為に苦言を呈しています。

また、『ゲームを通して学ぶ事だってある』とコメント

Licensed by gettyimages ®

もともとゲーム機を子どもには与えない方針だったという高嶋家。

なんでも長男が友達の親からプレゼントされたことがきっかけで、公平さを考え次男にも同じゲーム機を買い与えたんだとか。

しかし、このことが流されると『でたでた。俺こういうゲームを完全に否定する人間嫌いやね。ゲームで感動することもあるんだぜ!学ぶこともあるしよう!』と声を荒げた松本さん。

その後、高嶋さんの息子が翌週行われた算数のテストで満点をとったことから、高嶋さんが『バキバキにしたゲーム機のおかげ』としたについては『違うわ!そんなすぐ出るか、結果!とバッサリ否定しています。

『破壊したゲーム機を写真に撮って掲載した高嶋さんの行為』ついては疑問を投げかけた

出典 https://twitter.com

番組に出演していた俳優の武田鉄矢さんが、高嶋さんをフォローするなか、『その”バキバキを写真に撮って載す”っていうその発想が…、ちょっと僕にはよくわからないなぁと発言を続けた松本さん。

『高嶋さんに聞きたいですよ。「私はゲームを最初から終わりまで一回クリアしたことあります」って言うんだったら僕の意見は一回、申し訳ありませんでした言っても…、

『絶対やってないと思いますね!えらい下に見てるなって僕は思うんですよ』

声を荒げ、高嶋さんのゲームを軽視する態度に対して怒りをあらわにした松本さんの一連の発言はツイッターからも多くの称賛の声があがっているようです。

『ゲームをちゃんとクリアしたことある人間はこんな”バッドエンディング”は迎えないですけどね!』と、今回の一件について締めくくった松本さん。

物を大切にすることによって”ものづくり”に関わる人の気持ちを鑑みることの大切さはもちろん、松本さんの意外なゲーム愛を垣間見ることが出来たように思います。

今回の件でも誠実なまでに自身の考えを口にした松本さん。今後も松本さんの発言からは目が離せそうにありませんね。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス