記事提供:NICOLY

VIO脱毛は、女性の間では当たり前の美容法となりつつあります。でもVIO脱毛の前後や、施術中一体何が行われるのか、よく分かっていなくて不安……。VIO脱毛の流れが少しでも把握できれば、不安をなくして脱毛に挑めるかもしれません。

VIO脱毛こと、アンダーヘアの脱毛。

デリケートな場所なので痛みがあるし、何より他人に見せるのが恥ずかしい箇所の脱毛です。

だからこそ、VIO脱毛は永久、もしくは半永久的な脱毛ですませたい!

そして、しっかりと知識をもって挑みたいものです。

施術を受ける前に、流れやアフターケアについてしっかり把握しておきましょう。

VIO脱毛前にするべきこと

VIO脱毛前に大切なのが、毛を剃ること。

毛を剃る理想的なタイミングは施術の2、3日前です。

脱毛前日に処理をしてしまうと肌が敏感になり、脱毛時に強い痛みを感じるおそれがあるのだとか。

ただ、約2mm以上あると「剃り残しあり」と判断されてしまう可能性があります。

毛が伸びるのが早い人は、施術当日に毛が伸びすぎないよう気をつけてください。

また、処理後には、保湿ローションを塗っておきましょう。

実は、肌の水分量が上がれば上がるほど、光やレーザーが通りやすくなり脱毛効果が高まるのだとか。

剃毛の道具にはカミソリを使ってもよいけれど、肌を傷つけてしまう可能性があります。

一番安全な方法はハサミで毛を短く切ってから、電動シェーバーで剃ること。

また、毛の流れにそって剃ることも、肌を傷つけないためにとても大事です。

手の流れに逆らって剃ると肌が傷つきやすくなってしまいます。

炎症をおこしたり傷のある場合は施術を断られてしまうかもしれないので、事前処理は丁寧に行ってください。

けれどIラインやOラインなど、自分では見えずらい箇所は処理しにくいもの。そんなときは、脱毛クリニックでプロに任せてしまうのもあり。

ほとんどの脱毛クリニックやサロンが、有料のシェービングサービスを行っています。

ただシェービングサービスを行っていなかったり、自前のシェーバーを用意する必要があったりする場合もあるので、事前に電話などでクリニックに確認した方がよさそうです。

いざ、VIO脱毛へ!

VIO脱毛は、エステでもクリニックでも、まずはカウンセリングからスタートすることがほとんど。

カウンセリング当日に施術が受けられるかどうかは、クリニックによって違います。

施術を受ける当日は、ビデを使ったりウェットティッシュでふくなどして、デリケートゾーンを清潔に保ってください。

もちろん施術手順もクリニックによって多少異なりますが、一般的な流れは以下の通りです。

1 下着をぬいで用意された紙ショーツをはき、タオルで隠して施術台に横たわる

2 まずはうつぶせもしくは四つん這いの状態で、ショーツをずらしOラインの脱毛を行う

3 仰向けになり、片脚ずつ立てて外側に倒し、ショーツをずらしてIラインを脱毛する(クリニックによってはM字開脚のような状態でIライン脱毛を行うところもある)

4 引き続き仰向けの状態で、Vラインの脱毛を行う

5 クリームやジェルを患部にぬって、アフターケアを行う

ちなみにクリニックによってはショーツをはかずに行う場合もあります。

ショーツの有無が心配なら、事前にクリニックに相談すると良いかもしれません。

VIO脱毛後の注意点とアフターケア

VIO脱毛後も、脱毛前と同じくこまめな保湿が必要不可欠です。

クリームでもジェルでも、保湿化粧品なら何でもOKですが、デリケートな部分なのでなるべく肌に優しいものを使うのがおすすめ。

デリケートゾーン専用の保湿クリームは薬局でも手に入ります。

また、VIOゾーンにはなかなかないとは思いますが、日焼けは絶対NG。

脱毛後の肌は敏感なので、炎症を起こしやすいためです。

不安なくVIO脱毛に挑戦しよう

VIO脱毛はデリケートな分、不安がつきもの。


でも脱毛の流れを知れば、不安をなくしてVIO脱毛に挑戦できると思います。
また、クリニックやサロンでは事前に充分な説明を行い、どんな疑問や不安にも真摯に答えてくれるところがほとんどです。

もし不安なら、まずはカウンセリングを受けるだけでも大丈夫。

正しい知識をもって、理想のアンダーヘアを目指しましょう!

written by 町田真琴

この記事を書いたユーザー

NICOLY:) [ニコリー] このユーザーの他の記事を見る

ダイエット、肌のトラブル、バストアップ、整形、妊活、脱毛、などなど・・、コンプレックスを解決するための治療法や体験談を毎日紹介。医師が監修しているから安心。コンプレックスで悩んでいる人を笑

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス