自閉症の症状の1つとして、特定の物に強いこだわり持つということがあります。そのこだわりが才能として開花するという話があります。今回紹介するアメリカ・オハイオ州に住むアーティスト、セス・クワストさんも自閉症を自分の才能へと昇華させた内の1人です。

自閉症と生きるアーティスト『セス・クワスト』

彼が描く作品は鮮やかな色彩と独創的な世界観が魅力で、アメリカ国内はもちろんのこと、今や世界中で紹介されるほどの人気があります。

才能を開花させた絵画教室

出典 https://www.youtube.com

ASD(自閉症スペクトラム)を抱えているセスさんは、自らの感情を言葉で表すことが難しかったのです。そんな、セスさんに何か得意なことや好きなことはないかと考えた母親のデブラさんは、彼が20歳の時、ある絵画教室に連れて行きました。すると……

独創的な世界観の絵。

出典 https://www.youtube.com

そこで描いたセスさんの絵には、夢と現実が入り混じったような独特の世界観がありました。セスさんの描く絵は、彼の心の中をありのまま描いたような想像力溢れる作品だと言われています。

テレビ出演で知名度はうなぎ登りに!

出典 https://www.youtube.com

そんな彼を一躍、有名人にしたのが、23歳の時の全国放送のテレビ番組への出演でした。そのことがキッカケで、2015年には”ギタープロジェクト”というチャリティイベントへの参加が決定しました。

人気ミュージシャンとタッグを組んだ一大イベント

出典 https://www.youtube.com

飲料メーカーBaiとカントリーミュージックの人気バンド、ザック・ブラウン・バンドがコラボした”ギタープロジェクト”。5人のアーティストが描いたデザインのギターを作り、そのギターでコンサートで行い、その後にオークションにかけられるというものでした。

ギターの売り上げはザック・ブラウン・バンドが主宰する人と関わることが苦手な子供たちのための支援団体キャンプ・サザン・グラウンドに寄付されることになっています。

そのイベントで、1つのギターのデザインをセスさんが担当しました。

インタビューの最後に母親デブラさんから…

出典 https://www.youtube.com

出来ないことにフォーカスを当てるのではなく、”出来ること”にフォーカスを当てましょう。私が子どもを持つご両親に伝えたいことは、「決してあきらめないでください。」ということです。

お子さんが自閉症でも、どんなお子さんでも、その子が何をするかなんて全くわからないのですから。

出典 https://www.youtube.com

自らの障害を強みに変えたセスさん。きっとその才能を開花させたキッカケは、セスさんの才能を信じ、いろいろな事に進んで挑戦させた母親の愛がもたらしたものだったのでしょう。

「出来ないことにフォーカスを当てるのではなく、”出来ること”にフォーカスを当てる。」自閉症を抱えた子どもだけでなく、子育てにおける1つの秘訣かもしれませんね。

▼ギタープロジェクトでのセスさんのインタビューの様子はコチラ(英語)

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス