記事提供:秒刊SUNDAY

語源というものは非常に興味深いものがあったり、また漢字の語源も非常に魅力的なものがあります。

なかには「知らなかったほうがよかったぞ」というものもあるので、要注意ではございますが、こちらのファミリーの語源はなかなか面白い…とはいえ、これが本当なのかどうなのかは議論が分かれるが、そうあってほしいなというものだ。

こちらは一つの説、といいますかそうだったら美しいね、という言葉遊び的なものなのであまり真に受けなくてもいいのだが、一応説明すると、

Fはfather、Aはand、Mはmother、ilyはI Love You 全て繋げて「Father And Mother I Love You 」実に美しい語源で感動的なものであるが、

冷静に考えて家族と言うのは父と母だけではなく、お婆さんやお爺さん娘…などもいるため、単純にうまくつなげただけではないかと見るユーザーもいる。

また、Father And Mother I Love Youという言葉は誰が一人称なのか判らず、文法としても不自然な点が見受けられ、単なる言葉遊びや都市伝説の可能性も高い。

しかし、この語源についてネットでは数多く拡散。「すげーなー英語の語源は」「家族大切にしたい」「もっと家族を大事にしよう」などと前向きにとらえるユーザーもいるようで、本当かうそかは別として、英語教育時の話題としては使えるのかもしれない。

ちなみに本来の語源はラテン語の「Familia」からきているという説が有力だ。ドイツ語では「Familie」フランス語では「Famille」イタリア語では「Famiglia」となります。

家族を多言語でどのように言うのかを調べるのは面白いですね。

出典:京都産業大学文化学部国際文化学科 安宅早紀

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス